FC2ブログ

ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2020年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年07月
TOPナノハのこと ≫ またね。

またね。

ナノハ。


またね。






病気とは無縁の頃・・・。

IMG_3344 2










長い間、ナノハを可愛がり、応援していただきありがとうございました。


ナノハは、体の中を綺麗にして支度をを整え、
私の腕の中から、優しい何かに抱きとられ、ふわりと逝ってしまいました。

今、私が何度も書いた「穏やか」とは比べものにならないほど、
穏やかに過ごしていると確信しています。

それでも、
寂しさはどうしようもなく、このご報告が精一杯です。
どうぞお許しくださいませ。







スポンサーサイト



Comment

No title
編集
ナノハちゃん・・・
ナノハちゃん・・・
たった今ブログを拝見して、大きな声が漏れてしまいました。

可愛いナノハちゃん、、
小梅と同じ年。
だからと言う訳ではないけれど、勝手に物凄い親近感を覚えて、
いつの間にか我が子の様に感じてました。

nanohachiさんの一生懸命な言葉の数々を読みながら、
一緒になって喜んだり心配したり、一喜一憂していました。

「穏やか」・・・
書かれてた様に、わざわざこんな言葉なんていらないくらい、
穏やかな世界で、元気いっぱい走り回ってるはずです。

テスと初めまして・・・をしてるかしら。。

大好きな大好きなナノハちゃんのご冥福を心よりお祈り致します。
そしてnanohachiさん、どうか体調を崩されません様に。

ナノハちゃん、ありがとうね。
大好きだよ!
2019年05月10日(Fri) 12:33
No title
編集
ナノハちゃん
nanohachiさん お疲れさまでした
とても悲しいけれど
ナノハちゃんが頑張った月日
ず~っと忘れません
今は、何も考えられないでしょうが
ゆっくりとナノハちゃんとの思い出を
過ごしてくださいね
ご冥福を心よりお祈り申し上げます
2019年05月10日(Fri) 19:38
No title
編集
nanohachiさん 
お辛い時にご報告くださって
そのお心を想うと胸が締め付けられる思いです。

ナノハちゃん、本当にかわいくて
空に送ったチワワのおじいちゃんと
おばぁちゃんにその面影を重ねておりました。
ナノハちゃん、がんばったね。
いつでも忘れません。大好きだよ。

nanohachiさん
どうかお疲れが出ませんように。
御線香をあげて、お空に祈ります。
心を込めて。
2019年05月10日(Fri) 21:14
No title
編集
はじめまして。ときどき訪れてナノハちゃんに会いに来てました。
お辛い中ブログ更新してくださってありがとうございます。
ナノハちゃん、がんばったね。
可愛いナノハちゃんが大好きで‥
みんないつかは来る‥ でも‥ やっぱりさみしい‥
ナノハちゃん、ありがとう。
ナノハちゃんのご冥福を心よりお祈りします
2019年05月11日(Sat) 01:14
編集
nanohachiさん
ナノハちゃんのことを今まで大切に守ってこられて、その姿をずっと見せていただいてありがとうございました。
茫然としています。寂しいですね。
ナノハちゃんは本当に素晴らしい仔でした。
2019年05月13日(Mon) 00:49
No title
編集
nanohachiさん

イソバイトの与え方をお尋ねして以来ですね。
わが子と重ねながら、ずっと拝見していました。
ナノハちゃんと一緒に、8年近く頑張ってこられたんですもんね。
なんとお声かけしたらいいのか。。。
ナノハちゃん、きっと穏やかに過ごしていらっしゃいますよ。
nanohachiさんもどうぞご自愛ください。
2019年05月13日(Mon) 19:17
No title
編集
言葉になりません。
涙が溢れて止まりません。

ナノちゃん、nanohachiさん、
お疲れ様でした。

ありがとうe-420
2019年05月14日(Tue) 15:31
No title
編集
ナノハちゃんのご逝去を知り大変驚いています。

同じ年で同じ時期から愛犬が重度の心臓病で手術・投薬続けていく上での心の支えでした。ご家族の愛情を受けて精一杯に生き抜いた立派な、そしてとても幸せな姿でした。
我が家の愛犬君は余命宣告を何度も受け未知の世界ですがnanohachiさんをお手本に大切に過ごしていきます。もう少しナノハちゃんに見守って欲しいです。

ご報告ありがとうございます。
心よりナノハちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。
2019年05月14日(Tue) 19:22
No title
編集
先程、拝見して
うそ…という叫びの後、号泣しています。
まるで我が子のように悲しみが押し寄せてきます。

何度も何度も乗り越えてきてくれたナノハちゃんだから、奇跡が起こると信じていました。
Bulanの事から何年になるでしょうか。
nanohachiさんが書かれる記事で、手に取るように、ナノハちゃんの様子が分かり
お孫さんの事、義両親のこと nanohachi さんを遠い親戚のような
、ナノハちゃんを姪っこの様な
気持ちでブログを拝見していました。

可愛いナノハちゃんの姿が目に浮かびます。闘病が長かったですが、本当に良く頑張って
nanohachiさんも手厚いお世話をされて要られてブログ拝見する度に勉強させて頂いておりました。
最後はnanohachiさんの腕の中で…

お慰めする言葉がみつかりませんが、
ただただナノハちゃんのご冥福をお祈りいたします。
nanohachiさん
日が経つにつれて、悲しみが深くなると思いますが
どうぞ、お身体を大切にお過ごしください。

可愛かったナノハちゃん、忘れません。

たくさんの病気を抱えながら
頑張ってきたね。偉かったね。
みんなに勇気と希望を与えてくれて、ありがとう。
2019年05月16日(Thu) 09:58
ふーちゃんマン様
編集
コメント、ありがとうございます。

ナノハを可愛がっていただき、ありがとうございました。
テスちゃんとちゃんとご挨拶できたかちょっと心配ですが、
きっとだいじょうぶでしょう。

最後の約1ヶ月の印象が強く、
それに押しつぶされていたナノハの時間を、
子どもの頃からの写真を見ながら取り戻しています。
可愛い写真がたくさん見つかり、そこら中に飾ろうと思います。
ありがとうございました。
2019年05月17日(Fri) 08:36
ynp様
編集
コメント、ありがとうございます。

悲しい、寂しいの毎日です。
でも、子どもの頃からの写真を見ながら、
ナノハの頑張った一生、辛いばかりではなかったと思い出しています。
いくつもの病気を物ともせず生き抜いた立派な子です。

長い間、応援ありがとうございました。
2019年05月17日(Fri) 08:49
ましゅまろ様
編集
コメント、ありがとうございます。

寿命は仕方ないですが、やはり寂しいですね。
こちらでは人見知りの激しいナノハでしたが、
お空ではましゅまろさんのところのチワワちゃんたちとも、
うまくやれているだろうと思います。

応援いただき、またお線香も手向けてくださりありがとうございました。
2019年05月17日(Fri) 08:59
きゃら様
編集
初めまして。
コメント、ありがとうございます。

おっしゃる通り、みんな・・・いつか・・・それでもさみしい・・・ですね。

ナノハを、可愛がっていただき、応援いただき、ありがとうございました。
2019年05月17日(Fri) 09:06
ぽこぽこ様
編集
コメント、ありがとうございます。

突然のご報告になり、申し訳ありません。
ナノハは、最後まで素晴らしい子でした。
一緒に暮らせて幸せでした。

長い間可愛がっていただき、応援いただきありがとうございました。
2019年05月17日(Fri) 09:11
レディママ様
編集
コメント、ありがとうございます。

お薬は命綱ですから、ストレスなく飲ませたいと私も思っていました。
ナノハは、服薬はあまり苦労しませんでしたが、
最後だけ、「もういらないんだよ。」とでも言うように吐き出しました。
そういうメッセージで、寿命だと思いますが、さみしいです。

長い間、応援いただきありがとうございました。
2019年05月17日(Fri) 09:21
すず❤️ママ様
編集
コメント、ありがとうございます。

突然のご報告にはなりましたが、
ナノハは、立派に生ききったと思います。

こちらこそ、長い間の応援ありがとうございました。
2019年05月17日(Fri) 09:26
ルーまま様
編集
コメント、ありがとうございます。

複数の病気がありましたが、
どの病気とも、獣医さんが驚かれるほどうまく折り合いをつけ頑張りました。
4歳半の余命半年の宣告、その後の宣告も物ともせず、立派に生き抜きました。
愛犬君に穏やかな毎日が続きますように・・・。
お空では新米ですが、ナノハも見守っていると思います。

応援、ありがとうございました。
2019年05月17日(Fri) 09:44
kero様
編集
コメント、ありがとうございます。

突然のご報告になり、驚かせてしまい、申し訳ありません。
何度も回復し、獣医さんを驚かせて来た子です。
冷静に見れば、時が近づいていると感じながら、
持ち直すと、最後の最後の最後まで思っていました。

ナノハは生き抜いて、最期も立派に旅立っていきました。
寂しくてたまりませんが、
私も、最後まであの子に見合う人でありたいと思います。

長い間可愛がっていただき、
応援していただきありがとうございました。
2019年05月17日(Fri) 10:05
No title
編集
ご無沙汰しています。

マーに作っていただいた洋服
今も大切に残しています。

ナノハちゃんのこのたびの訃報
突然で驚いています。

nanohachiさんの手厚い看護の元
ナノハちゃんは幸せだったでしょう
深い愛情を受けきっと穏やかにお空に行けた
そう信じています。

今はただ寂しいことだと思います
ナノハちゃんのご冥福をお祈りします。
2019年05月18日(Sat) 11:38
mayu様
編集
コメント、ありがとうございます。

洋服、大切にしていただきありがとうございます。
思い出の品はなかなか処分できませんね。
我が家も、色々な物がまだそのままになっています。

一緒に頑張ってくださった獣医さんのお話からも、
寿命かそれ以上に生きてくれたと思います。
そう思っても、寂しさはまた別の話で、
落ち着くにはしばらくかかりそうです。

応援いただきありがとうございました。
2019年05月20日(Mon) 09:02
No title
編集
ナノハちゃん、nanohachiさん
お疲れ様でした。
私は、つい先週くらいに前の記事を拝見したように感じていたのに
もう3ヶ月も経ってしまっていました。
そして、この記事を今読み驚きました。

とても可愛かったナノハちゃん
お空の上で、私の可愛いUsagiと仲良くしてあげてね。
ありがとう。
2019年07月19日(Fri) 20:52
sakura&usagi 様
編集
コメント、ありがとうございます。

ナノハは色々ありながら8年も本当によく頑張ったと思います。
まだまだ一緒にいて欲しかったですが、それは私のわがままかな・・・と。
ナノハはガル子なので心配ですが、体も楽になったでしょうから、
少しは穏やかになって、みんなとうまくやっている・・・やっていてほしいと思います。

こちらこそ、ずっと気にかけてくださり、ありがとうございました。。
2019年07月21日(Sun) 23:47












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL