FC2ブログ

ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2020年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年07月
TOPナノハのこと ≫ 誤差の範囲では?の変更を迷う。

誤差の範囲では?の変更を迷う。

「肺水腫になりかけたかな。」ということで、
利尿剤注射の為、3日ほど、通院しました。

1日目は尿量があまり増えませんでしたが、
2日目、3日目と増え、
肺の音も改善し、
「よぉ〜く聴くと、わずかに音はする。」けれど、
「それはこの子の日常かな・・・。」ということで、
4日目は通院せず、様子を見ることになりました。

こんな感じで、ごはんを催促しているので、大丈夫みたいです(^ ^)

IMG_2997.jpg



不調を疑う時・・・。

目がよく合うなぁー・・・とか。
咳き込んだ後、治るのにいつもより少し時間がかかる・・・気がする。
寛ぐ姿勢が一発で決まらない・・・みたい。
眠りが少し浅い・・・かも。
呼吸数がいつもより4〜5回多い・・・かな。
肉球が冷たいな・・・とかとか。

こういう時は、診ていただくに限ります。
結果、「様子を見ましょう。」と言われることもありますが・・・。

で、今回。
呼吸数は30回以下。熱もなく、舌の色も良好。
ただ、「肺に少し水が溜まりかけているのかな。」・・・と。
肺の音がいつもよりちょっと汚いと。

前回、前々回同様、
写らないだろうとのことで、レントゲンはパス。

利尿剤を2種類、3日注射。

元々、
「・・・かな。」の話でもあり、大事には至らず落ち着きました。



で・・・。

この機会に、日常の利尿剤を増やすかどうか。

増やすとすれば、
夜服用分の8分の1錠に、16分の1錠プラスするかどうか、
週に3回?いや、2回?・・・いや、3回。

内心、
「はたからみれば、誤差の範囲じゃないのか・・と言われそうだな。」
と思いながらも、先生も私も真剣。

いつからかは、今後の回復ぶりを見て・・・(^^;)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment

編集
nanohachiさん、こんにちは。
ナノハちゃんの通院、お疲れさまでした。
大変でしたがまた早く手を打つことが出来たから。ナノハちゃんが早く回復したのだと思います。
微妙な量の調整ですが、体の小さなわんこにとってはやはり大切なことなのだと思います。
今までもずっと丁寧な観察を続けてこられたからこそ僅かな違いにでも気がつけて微調整が可能になるのだと思います。
そしてそのnanohachiさんの熱意に応えられるようにお医者さまも真剣に取り組んで頂けるのだと考えます。
きっとナノハちゃんは安心してご飯もしっかり食べられているのでしょうね(^-^)v
2019年01月24日(Thu) 00:58
おはようございます。
編集
nanohachiさんのようなオーナーさんだと
お医者さんも自然に真剣にならはるでしょうね。

私は今のところ、
「目に濁りが出てきた!」と
もみくぅの2度、押しかけて、
その都度、
「よく気が付きましたね。放って置いたら2年で失明」・・

“うるさい人”にはなりたくないけど、
わんこに関しては、
“真剣な人”として、
お医者さんに認知されねば!
と思っていますv-17
2019年01月24日(Thu) 05:11
ぽこぽこ様
編集
こんにちは(^ ^)

ありがとうございます。
おかげさまで、なんとかまた穏やかに過ごせそうです。
薬のことは体調を見ながらしていこうと思います。

ごはん、しっかり食べていますよぉ〜(^^)v
2019年01月24日(Thu) 09:15
すず❤️ママ様
編集
こんにちは(^ ^)

真剣・・・、私の場合は心配性では・・・とも思いますが、
気になりながら放っては置けないので・・・(^^;)

もみちゃん、くぅちゃん、早期発見でよかったですね。
さすがママさん!です。
2019年01月24日(Thu) 09:27












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL