FC2ブログ

ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2020年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年06月
TOPナノハのこと ≫ ここのところの事。

ここのところの事。

今日も、いつも様に「早くしろー‼︎」と叫んでおります。


IMG_1956.jpg



心臓も悪いんだし・・・と、静かに待たせようと試行錯誤しましたが、
ここが、一番おとなしい(^^;;

IMG_1955.jpg


一応、しばらくは「マテ」もできますし、

騒ぎ具合で体調も確認できるし、まぁいいか・・・。

で、

相変わらず、ここで毎食この光景を繰り返しています。




さて、

6月に上旬から、

なんとなく、なんとなく、なんとなく・・・(~_~;)と
思っていたのですが、
やっぱりね・・・って感じで、先週土日、呼吸数48回。
呼吸音や心臓の鼓動も、とにかく音が大きくて・・・。


受診して、レントゲンでは肺水腫はなく、
利尿剤を1回増やし、次第に落ち着き、
脱水が怖いので、利尿剤増量は1日のみ。
昨日から、呼吸数24〜28回で安定しました。

側で寝ているのですが、思わず生存確認するほど、
とても静かで、穏やかな呼吸、心音。
おかげさまで、今回も大丈夫そうです。




呼吸数が増えても、食欲も元気もあるので、
受診、レントゲンの必要もなかったのかもしれませんが、

何しろ、
「いつ何があってもおかしくない。
 むしろ、この心臓で、1年こうして暮らしていることの方が・・・。」

と、先生がおっしゃる子なので、油断大敵。



呼吸数増加の原因は、

気温、湿度、寒暖差、台風・・・?
塩分不足っぽかったので補給したけど多すぎた?

思い当たるのはこんなところです。





スポンサーサイト



Comment

No title
編集
nanohachiさん、こんにちは。
ナノハちゃんの雄たけび姿、頼もしいですが確かにヒヤヒヤしてしまいますね。
でもご飯が食べたいという気持ちが前面に出ているのは嬉しいことです。
さすがnanohachiさんだからすぐに気がつけて大事には至りませんでしたね。
薬も慎重に与えていらっしゃるからココという時に効果が発揮されるのですね。
穏やかに気持ち良くお昼寝できてナノハちゃんも幸せだし、nanohachiさんもひと安心、
そしてこの記事を読ませていただいている私もほっとしました^-^
2018年06月21日(Thu) 17:16
No title
編集
改めて、
ナノちゃんもnanohachiさんも
大変だなあ・・と思いました。

脳炎も心臓も
おとなしくしててくれますように・・v-360
2018年06月21日(Thu) 22:09
ぽこぽこ様
編集
こんばんは(^ ^)
ほんとうに、食欲があるので助かります。
この欲があれば、まだまだ大丈夫・・・と。

今日もゆっくり、呼吸も穏やかに寝ていました(_ _).。o○
このまま過ごせるよう、見守ろうと思います。
2018年06月22日(Fri) 21:01
すず❤️ママ様
編集
ご心配をおかけしますm(__)m

確かに病気はいろいろありますが、
何とか折り合っているので、
もうしばらくこのまま過ごせそうです(^_^)v
2018年06月22日(Fri) 21:06
No title
編集
ナノハちゃん、ワンコラしたらヒヤヒヤしちゃいますよね(>_<)

テスが居た頃、仕事から帰って来た時が一番、ヒヤヒヤしました。。。
だって、めちゃくちゃ吠えるんですもの!
で、咳が出て苦しそうにする・・・・
これって、止められないんですよね(>_<)
だからダッシュで家に入って、ダッシュで柵を開放してました。

そして私が横になってる時、テスがピタっとくっついて一緒に寝てたのですが、
いつも耳をつけて、心音を聞いてました。。。
nanohachiさんもされてますか??

今でも小梅やくるみが、同じ様にすると、心音聞いちゃってます(^_^;)

本格的な暑さがやってきますね。。。
このまま穏やかに過ごせます様に!!
2018年06月25日(Mon) 10:49
ふーちゃんマン様
編集
ヒヤヒヤしています(^^;;
もちろん帰宅時は、ふーちゃんマンさんと同じです。
お風呂も、シャワー音が止まると吠え始めるので・・・(;_;)

心音、聞きますよねぇ。
先日の心音は、体に耳を当てなくても、
そばにいるだけでドンドン響いていました。

ありがとうございます。
今年の夏は暑い様ですが、頑張ります。
2018年06月26日(Tue) 08:46












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL