FC2ブログ

ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOP壊死性髄膜脳炎 ≫ 壊死性髄膜脳炎と小麦

壊死性髄膜脳炎と小麦

・・・カテゴリ・壊死性髄膜脳炎につきまして・・・

   一飼い主の我が子のための試行錯誤です。
   的外れなことも多々あると思いますので、
   その点、お含み置きの上ご覧くださいますようお願いいたします。





時々拝見している動物病院のHPに、新しく、


「脳炎の犬に小麦を与えないで!」


とありました。



我が家のナノハ。
時々、記事の中で触れていますが、
2回再燃した後、
こちらの先生の論文を拝見した事をきっかけに、
小麦(麦全般)とGFAPを避け、手作り食で3年7ヶ月。

おかげさまで脳炎に関しては、
再燃、体調不良とは無縁の日々を過ごしてきました。

これがぴったりはまった子・・・かな。

GFAPについてはHPには記述がないのでわからないけど・・・。



  以前に比べ、希望の持てる情報を目にする事が増えたとはいえ、
  壊死性髄膜脳炎(パグ脳炎)の原因は未だ不明のようですし、
  確実な治療法の確立もまだのようです。
  個体差もあることですし、
  全てが麦だけで解決されるほど、単純ではないのだろうと思います。
  体調良好ですが、念のためにと、
  ステロイド1mg/日 イソバイド 2ml×2回/日は欠かしていません。
  体重は2.4kgです。




 
壊死性髄膜脳炎(パグ脳炎)発症から来月で丸7年。
現在、僧帽弁閉鎖不全症と格闘中。

IMG_1751 2


舌チロは脳炎の後遺症。




今回のことをきっかけに、
壊死性髄膜脳炎との我が家の付き合いをまとめてみようと思います。
このブログ、検索されることも減り、気楽ではあったのですが、
止めていたランキング参加も再開しようと思います。
よろしくお願いいたします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comment

No title
編集
nanohachiさん、こんにちは。
わんこへの医療も進化して色んなことが判ってくることはとても心強いです。
でもまだまだ分からないことも多いですが、飼い主さんの愛情あるお世話と熱心さが
お医者さんの心を動かして一日また一日と前に進んで行くように思います。
小麦を制限しているのがナノハちゃんの体質に合っていることももちろんあるのでしょうが
どんな様子もつぶさに感じられるnanohachiさんのアンテナ感度と
ナノハちゃん自身の強い生命力のおかげでもあると思います。
今までのデータはまだ医療がそこまで進んでいない過去のものです。
ナノハちゃんとnanohachiさんの毎日は前に前に進み続けていきますね!
2018年06月11日(Mon) 17:39
No title
編集
梅雨入りして
気圧の変化にドキドキする季節ですね・・・
その名前を見るとドキッとしてしまいます
間もなく丸7年ですか・・・
病と闘う子達の希望の光ですよ!
ナノハちゃんはスゴイ!!!
2018年06月12日(Tue) 10:51
ぽこぽこ樣
編集
こんばんは(^ ^)
いつも励まして、背中を押してくださり、ありがとうございます。

何事も、進歩する試行錯誤の中で、間違いや無関係な事が混じります。
知識のない中での取捨選択は難しいです。
でも、ギブアップはできないなぁ・・・なんて思っています(^^;;
2018年06月13日(Wed) 00:16
ynp様
編集
そうですよね、ドキッとしますよね。
ごめんなさいm(__)m

7年・・・嘘のようですよね。
本当の意味で光になれるよう頑張らなきゃかな・・・と思っています。

2018年06月13日(Wed) 00:30












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL