ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPナノハのこと ≫ 寒暖差はドキドキ。

寒暖差はドキドキ。

今日は、ちょっと記録したい、ちょっとした事がありまして。


前回(4/1)更新の午後。

右足をつかない・・・。
ふらつく・・・。
そして、ハウスから出て来ない・・・(T_T)

IMG_0429 のコピー



右前足を傷めた様子で、痛みがあるよう・・・。

でも、いつ?????なぜ?????と思いつつ、


闘病生活も長いので、
このくらいなら、冷静に観察できるようになりました。


傷めたと言っても、骨折などの重症ではない。

服用中の薬との関係で、痛み止めは使えない。

診察で心臓をバクバクさせたくない。


となると、様子を見たいのは山々ですが、
「ふらつき」は壊死性髄膜脳炎の症状の一つ。

再燃の可能性のある無しは、自己判断はしない。

万が一、そうだった時には、
様子を見た事が命取りになる事が有り得るから。


先生の見立て。

骨折、脱臼、腫れはなし。
神経系統ではないよう。
脳炎の再燃も無さそう。
今のところの印象としては、関節の痛みか腱・・・。

私は、ひとまずホッ(^ ^)

かたやナノハ。
いつも以上のこれでもかというほど丁寧な触診などに、
ブルブル震えが止まらない・・・。゚(゚´Д`゚)゚。


待合室で吠えている子がいるとしても、いつもより震えていますねぇ・・・。
心拍数も多い・・・。
痛そうですねぇ・・・。


使えるモルヒネ系統の鎮痛薬を使うか・・・と相談されましたが、

ブルブルや心拍数は、痛みというより、慣れている手順とは違う診察のせい。

それに、
この薬を鎮静作用で、万が一の、万が一の
脳炎の再燃を見逃したくないので、

もう少し、症状、原因がハッキリするまで、
ナノハには我慢してもらう事に。

先生も、痛くてかわいそうだけど、そうしましょう・・・と。




その後、暖かくなるとともに回復。

IMG_0113 のコピー


不調の間、食欲が落ちていたわけではないのに、

何か寄越せ、何か食べさせろと、
私の後をついて歩いています(^_^;)


そう言えば、数日前から、
腰のあたりに触られるのを嫌がっていたなぁ・・・と思いつつブラッシング。
今日はおとなしくさせてくれて、その後寝ちゃった・・・。

IMG_0432 のコピー


急な寒さで関節や腰が痛んだようだと、ほぼ確定。

寒さが続く時期より、
寒暖の差が激しい方が、体調に影響するんだと、再確認。


やっぱり、シニアなんだねぇ・・・。


モルヒネ系の薬。注射、座薬、貼り薬があるそうです。
いずれお世話になる事があるかも・・・。

痛みはみんな辛いものね。



スポンサーサイト

Comment

No title
編集
はなも腰痛を何度か経験したんですが
必ずっていっていい程、暗い隅っこでジ~っとしてました
抱き上げると「キャン」と鳴くので、あ~腰か!と
でも前足に異常はなかったような・・・
冷えると痛いってのはリュウマチのようなものなのかなぁ
寝姿は幸せそうですがwww
2017年04月05日(Wed) 18:55
ynp様
編集
いつもならはなちゃんと同じです。
抱き上げると、キャン・・・。
今回はそれはなくて、前足で・・・。
でも、頸椎ではないようで、結局どこからの何なのか?
ふらつきは前足をつかないのでバランスが取れないせいのようですが、
腰にも何か違和感はあるっぽい・・・
暖かくなるとともに回復しましたし、
冷えくらいしか思いつかないんです(ーー;)
リュウマチとか神経痛とかですかねぇ。
でも、すっかり元気になっているので、ご安心くださいm(_ _)m
2017年04月06日(Thu) 08:43
No title
編集
シニアになると、関節痛とかも出てきますよね(>_<)
人間と一緒ですね。。。
実は、私も左足が痛くて(理由不明)軽く引きずって歩いてます(^_^;)
だからナノハちゃんの痛み、分かるよぉぉぉ~(T_T)

小梅は元々足が悪いので、散歩が長時間になると、足を軽く引きずり始めます。。。
普通に抱き上げようとすると、「きゃぴ~ん」と悲鳴をあげられちゃいます。
寒い時はやはり、冷えからくることもある様ですね。

これから暖かくなってくるけど、油断大敵!
でもあまり気負い過ぎない様に、ムリしないでくださいね(^_-)-☆

2017年04月06日(Thu) 10:39
ふーちゃんマン様
編集
ありがとうございますm(_ _)m
シニアですし、腰も脚も悪いですから仕方ないですかねぇ(^_^;)

私も長い事、原因不明の膝痛に悩まされていましたが、
MRIが一般的になり、驚くほどの数の多胞性のガングリオンと判明。
手術となると大手術になり、医師は、痛みと付き合いながら放っておく方が良いと( T_T)
でも、その後、関節から2個ほど出てきて、脛を伝って移動。消えていきました。
数的には、まだたくさん残っているのですが、痛みはなくなりました(^_^)
嘘みたいな話でしょう?
身体・・・不思議がいっぱいだと思いましたよぉ〜。
左足、これ以上痛みが出ないといいですね。
2017年04月07日(Fri) 16:01
心配です
編集
nanohachiさん、ナノハちゃん、お久しぶりです!
ナノハちゃんのあんよ、心配ですね。。
関節の痛みであれば、うちの子はアンチノールというサプリを服用しています。続けると効果あるみたいですよ。
あと、うさぎは痛み止めにガバペン(ガバペンチン)という薬を服用してました。抗てんかん薬なのですが、うさぎの薬の飲み合わせとしては良かったみたいなのと、空洞症などの痛みには効果があるみたいです。

明日もお天気が悪いみたいで、本当にやめて欲しいですね。気圧や温度の上下、人間でも調子悪くなるのに、小さなワンちゃんはもっとしんどいでしょう。

ナノハちゃんのあんよの痛みが早く良くなりますように。。
2017年04月10日(Mon) 21:20
sakura&usagi様
編集
こんにちは。お久しぶりです(^ ^)

ご心配をおかけしてしまいましたm(_ _)m
あれから再度痛みが出る様子はなく、
今日も落ち着いていますのでご安心ください。
病気が複数あるので、関節の痛みの優先順位は、
高くないのが実情です。
薬、サプリ。教えてくださってありがとうございますm(_ _)m
今服用の薬が9種類(^_^;)
飲み合わせとかあると思うので、先生に相談してみますね。
2017年04月11日(Tue) 16:11












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL