ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPナノハのこと ≫ 踏んだり蹴ったり。

踏んだり蹴ったり。

toshiさん、胃腸炎でダウンにつき、
朝のブロッコリー、トマトセットがもらえない。


ブロッコリーとトマト。食べていないぞ(`o´)

IMG_9083.jpg



その上、


お天気下り坂。
日差しが弱々しくて寒い・・・。

IMG_9075.jpg


ご機嫌さんになれない一日・・・。







日曜日、病院へ行ってきました。

血液検査と血圧測定。


まずは、聴診。
あらら・・・の心拍200。

「ナノハちゃん、この部屋、嫌いみたいですよね。
 この部屋だと、心拍、血圧が高いように思う・・・。」とR先生。

採血の後、別の、ナノハが落ち着くと思われる部屋へ移動し測定。

ここでもダメかなぁ・・・とつぶやきながら、
何度も何度も計測してくださる内に、
「おすわり」姿勢になり、落ついてきた様子のナノハ。


信用に価する数値が計測できたようです。



薬がうまく効いている様子。

血液検査も良好。


「良い状態にしてお正月を迎えさせてあげたい。」って。




スポンサーサイト

Comment

No title
編集
ナノちゃん、
ぬくぬくにして、
元気にお正月を迎えてねv-343

toshiさん、
お大事になさってくださいe-420
2016年12月14日(Wed) 12:02
すず❤ママ様
編集
ありがとうございます。
年末年始は病院がお休みになるので、
少々不安ですが、いつも通りに過ごしたいと思います。

胃腸炎。流行しているようなので、
ママさんもお気をつけくださいm(_ _)m
2016年12月14日(Wed) 23:07
No title
編集
ナノハちゃん ブロッコリーとトマトで
ご機嫌になるのなら是非、食べさせてあげて~www

胃腸風邪が流行ってて、かなりキツイ症状らしいですね
nanohachiさも移らない様にお気をつけ下さいね
旦那様 早く治って下さいねぇ~
ナノハちゃんが待ってますよ^-^v
2016年12月15日(Thu) 19:40
ynp様
編集
この後、ブロッコリーを食べさせました(^ ^)
トマトはきらしていたので、バナナにしました。
食欲は生命力。
しっかり食べて頑張ってくれています。

胃腸炎は辛いですよね。
主人は吐き気がほとんどなかったのですが、
トイレとベッドの往復で眠れないし、冷えるしで、
辛かったようです。薬のおかげもあり復活しました。
ご心配、ありがとうございましたm(_ _)m
2016年12月16日(Fri) 09:34
No title
編集
ご無沙汰しております。
久しぶりの訪問で、肺水腫になられた事、驚いています。
でも、落ち着かれたようで本当に良かったです。

呼吸数…ご心配ですね。
参考になるかわかりませんが、以前クーが僧帽弁閉鎖不全症と診断された時に薬💊を勧められフォルテコールを服用後、ハァハァと呼吸数がひどく増え、エースワーカーという薬に変更しましたが、やはり同じ様な感じで呼吸数が極端に増えて、呼吸が早く落ち着いて座れない
動き回ると言う副作用が出て、薬の服用は見送りました。

マイルドに血圧を下げ心臓の負担を減らすのが目的の薬でしたが、薬に対する感受性の問題だとドクターは言いましたが、心臓の薬の服用後呼吸数が増えた←なんてもんじゃなく、ハァハァと、マラソンでもしたのかと思う様な息の上がり方?胸は波打ち、
見てるこちらが恐ろしく感じて、天秤にかけて薬の服用は見送りました。
クーは
特異な例とは言われましたが
今のナノハちゃんには、お薬は必要なので、迷いましたが…余計な事を書かせて頂きました。

あと、これも余計ですが、ぶーが気圧の影響で安定しない時に、体内の水を出す脳の浮腫を取る為に漢方薬を飲ませています。ん舐めさせてるですね笑
利尿剤は、腎臓に負担がかかるのでご心配ですよね。でも、欠かせない薬ですし…

実は、先日の検査で、ぶーちゃんも僧帽弁閉鎖不全症の薬の服用を始めてもいいんじゃないかと言われましたが、クーの事があり、怖すぎて踏み切れずにいます。
個体によって、副作用が出る出ないがあると言われたのですが…。

nanohachiさんのご心配は、手に取るように分かります。
何かが気がかりって、精神的にキツいですよね。 私は何も手につかなくなるタイプです(^^;;

ナノハちゃんが、日々を健やかに過ごせるように。
nanohachiさんが、心穏やかに過ごせる毎日でありますように、祈っています。
呼吸が落ち着くと良いですね。
長々と失礼致しました。
2016年12月20日(Tue) 06:53
kero様
編集
こちらこそ、ご無沙汰しております。
ご心配をおかけしてしまいましたm(_ _)m

薬への反応は個体差があるようで、なかなか難しいですね。
クーちゃんの事、そういえば以前ブログかコメントで伺った・・・と思い出しました。
ナノハはフォルテコールは2月から服用し、7月までは特に問題はなく過ごしました。
夏になり病気が進行した際、咳などの症状がなく分かりづらかったことに加え、
利尿薬への反応が悪く、肺水腫になってしまったようです。
その他も、通常とは違うようで、先生を悩ませています。
腎臓への影響が心配される利尿薬への反応が悪い分、
服用しても腎臓の数値は悪くならないので、いいような、悪いような・・・。
降圧剤は、効きすぎるようで、これまた、いいような・・・です。

気圧に関しては、あまり影響されない様子ですが、
脳圧を下げる利尿薬は、脳炎発症以来飲み続けており、
この薬のおかげで、影響を免れているのかもしれません。

いろいろと教えていただきありがとうございます。
犬の病気の経験がないので、とても助かります。

幸いここのところ落ち着いてきましたので、
しばらくはこのまま過ごせますようにと願っております。

keroさん、体調はいかがですか?
この冬は寒暖の差が激しいようです。
お体、お大事にお過ごしください。
2016年12月20日(Tue) 20:00












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL