ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPナノハのこと ≫ いける。

いける。

今朝は、寒いけれど、いいお天気。

やっぱり冬は、お日様を見るとホッとします。

温々しながら、日の当たる外を眺めて・・・。
小さな、でも、すごい贅沢。

IMG_6121.jpg




さて、
昨日朝のナノハの掻き傷。

イソジンで消毒。

夕方には、ここまで回復。

IMG_6109.jpg


今朝はもう、赤みはなく、ほとんど目立ちません。

いろいろあって、毛は薄くなってしまいましたが、
傷の治りは、早い。


シニアで、病気もあり、イソジンの力は借りますが、
この回復ぶりなら、まだまだ、全然、いける。


そう思い、ホッとします。


「掻かない」という根本の問題は解決できていないのですが、
その解決を目指して、汲々とするよりも、
「付き合っていく」方が、穏やかに過ごせる気がする・・・。

素直にそう思う。
そんな年齢になりました。
ナノハも私も。



スポンサーサイト

Comment

No title
編集
暖かいのは太陽のせいばかりではないですね
2016年01月19日(Tue) 11:21
No title
編集
nanohachiさん、こんにちは。
ナノハちゃんの皮膚炎、すぐに治ってきて良かったです ^-^
これから気温はまた一層厳しくなるかもしれませんが、気圧の変化はその数日前から起こっているはずで、
それにもナノハちゃんの体調が影響を受けていないのは安心できることですね。
冷たい空気は澄んでいるような気がしますよね。
お部屋の中で温かくしながらきれいなお庭を眺める、贅沢な時間ですね ^-^☆
2016年01月19日(Tue) 16:38
sukunahikona 様
編集
そうですね。
暖かく感じる要素はいくつもありますね。
この平穏が長く続いてほしいと、つい欲張ってしまいます。
2016年01月20日(Wed) 08:52
ぽこぽこ様
編集
おはようございます。
ありがとうございます。
穏やかに過ごせて、嬉しいです。
落葉樹の多い庭は今、葉が落ちて、枝が目立っています。
生き生きとした緑の葉もいいですが、枝の変化も面白いです。
今年も最初に咲くと思われるサンシュユの花芽、
だんだん大きく膨らんできました。
2016年01月20日(Wed) 09:04












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL