ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPナノハのこと ≫ 無理な注文。

無理な注文。

心配していた「舐め舐め」も気にならない程度に・・・、
というより、すっかりおさまり、
穏やかに過ごしている、ナノハです。

IMG_5127 のコピー




昨日午後の事。

ちょっと買い物に行って来ようと、
ハウスで寝ているナノハに声をかけたところ・・・。


なんだ!この顔!

IMG_5124.jpg


「頭痛ーる」では、気圧が下がってきているし、
ステロイド減らしたし、
もしかして、飲ませ忘れた・・・?

心臓、バクバク・・・。


IMG_5121 のコピー


しばらく寝たら、ケロッとして、出てきました。

結局、眠かっただけのよう・・・。


眠いだけなら、そう言いなさい。


って、言わないよね・・・。




スポンサーサイト

Comment

No title
編集
ご無沙汰しております。
夏から秋にナノハちゃんが元気に過ごしているご様子、とても嬉しく思いました。
ステロイドの減量もされて、順調ですね〜♡
加齢に伴い、どんなワンちゃんでも、多かれ少なかれ不調は出るものですが、相変わらずきめ細やかなケアをされていて、ナノハちゃんはお幸せですよ。
我が家のぶーちゃんも、僧帽筋閉鎖不全症が出て、てんかん、胆泥症、前立腺肥大の4つの疾患持ちになりました。それぞれが少しずつ進行しているように思います。nanohachiさんのような、きめ細やかなケアは出来ませんが、
心配する気持ちは同じで共感することばかりです。
頭痛〜るも活用しています。ぶーちゃんは気圧の変化に敏感です。MRI受けた時に脊髄空洞症の疑いがあると気圧の変化に敏感になるとも言われましたが
現在も信頼出来るDr.に巡り会えず、今後が心配な日々です。
夏には、2次センターで行動領域学のカウンセリングを受けましたが、唸りの改善もなく
頭痛〜る頼りにしています。nanohachiさんのblogで近況報告をさせていただきましたが、ナノハちゃんの健やかな日々やnanohachiさんの気持ちの葛藤やナノハちゃんへの思い、共通共感することが多くほっこりさせて頂いております。
来年も、ナノハちゃんに穏やかな日々が続きますように祈念しております。
2015年12月05日(Sat) 06:59
編集
nanohachiさん、おはようございます。
ナノハちゃんの舐め舐めが治ってひと安心ですね ^-^
うちの仔はまだ続いていますが一時ほどの尋常ではないような舐め方は治りました。
いつもと違う表情にドキっとしますが何事もなかったようで本当に良かったです。
痛いも痒いもしんどいも言ってくれたら良いのにと思いますよね ^ ^;
でもnanohachiさんはナノハちゃんの表情からかなり正確に読み取っていらっしゃるように思いますよ。
2015年12月05日(Sat) 10:58
こんばんは
編集
ナノハちゃん、舐めるのがひとまず落ち着いて良かったですね(◍•ᴗ•◍)

参考までに…
アンチノールっていうサプリが痛み止めとしても良いみたいです。
関節や皮膚にって書いてあるのですが、先生曰く、
痛み止めにも使えるみたいです。
ただし、あくまでサプリなのでお薬よりは効果は薄い。。

お薬はガバペンを痛み止めとして飲んでました。
ガバペンは抗てんかん薬としての作用もあるみたいなので
発作のないナノハちゃんには向かないかも知れないですね。

ちなみにですが、うさぎは、手足を舐めるの他に
猫ちゃんが顔を洗うような仕草をよくしてました。
それは空洞症の典型的な仕草みたいです。。
素人的に「可愛い」と思ってしまい放っておいてしまいましたが
MRIの先生に空洞症の仕草と聞いてビックリでした。
早く気づいてあげれば、もっと早く痛みを和らげてあげられただろうに…って後悔しました。
今になって気付くこともたくさんあります。

ブログ、見てくださってありがとうございます(◍•ᴗ•◍)
実は夏にうさぎに弟ができたんですよ!
さくらが一人になって元気がなくなってしまって、弟を迎えました。
また紹介しますね。
どうもありがとうございます。
2015年12月05日(Sat) 21:03
追記
編集
ビタミンを書き忘れてました。。
ビタミンは茶色い液体のサプリを服用していましたよ〜
血行を良くする意味で服用していました。
2015年12月05日(Sat) 21:32
kero様
編集
こんばんは。
ありがとうございます。
小さな心配はありながらも、おかげさまで元気に過ごせています。

keroさん自身が不調のご様子でしたので、
どうしておられるのか、心配しておりました。
ぶーちゃん、病気が重なり、ご心配ですね。
keroさん、ご不安も多いと思います。
ナノハも、悪くないところはどこ?というくらい、
不具合のオンパレードです。
ただ、我が家の場合は、近くにナノハに気持ちを寄せてくださる
病院があるので、本当に助かっています。
専門病院や高度医療センター・・・とは違いますが、
日々の好不調を一緒に喜んだり心配したりしてくださるので、
心配性の私も、いちおう落ち着いて対処できていると感謝しています。
何もできませんが、keroさんと3わんちゃんの平穏な日々と
信頼できる獣医さんが見つかりますよう祈っております。
どうぞ、ご自愛くださいませ。
2015年12月05日(Sat) 22:33
ぽこぽこ様
編集
こんばんは。
ありがとうございます。
本当のところ何が原因なのか、特定はできていないので、
一安心しながらも、観察はしなければと思っているところです。
ぽこぽこさんのところも、少し治まったご様子。
このまま舐め舐めがなくなるといいですね。
読み取れているでしょうか・・・。
いつも、「なんとなく・・・かな」で、自信がないです。
2015年12月05日(Sat) 22:45
Sakura&Usagi 様
編集
詳しく、ありがとうございます。
今は一応落ち着きました。
顔を洗うような仕草は、舐める時期にあります。
本当にアレルギーなのかどうかは確定のしようがありません。
獣医さんも、「症状や状況からの推測」で、考えられる順番として、
まずはアレルギー、とおっしゃっていますので、
空洞症も視野に入れての観察が必要と思っています。
なので、詳しく教えていただいて助かります。

弟くんができたのですね。
さくらちゃんもうさぎちゃんも喜んでいますね。
ご家族皆さんに元気がでてきて、
うさぎちゃんが一番喜んでいるかもしれませんね。
わんこはママさんが元気なのが一番安心できますものね。
弟くんに会えるのを楽しみにしています。
でも、どうぞご無理、なさいませぬように。
2015年12月05日(Sat) 23:03












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL