ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP日常など ≫ 画像は伝えやすい。

画像は伝えやすい。

昨日は薬を頂きに病院へ。

先日の不調があったので、
診察を受けたいところですが、あいにくの雨。
体調が戻ったところでもありますし、
ナノハ、病院は苦手ですから、
ストレスをかけないよう一人で行ってきました。



デジカメを持参。
先日と昨日朝の様子を見て頂きました。


これは、昨日朝、ごはんにワクワク中。

IMG_3446.jpg



先日の写真を見せながら、
私が気にしすぎかもしれませんがと言ったところ、

「いえ、やはり少し普通ではないと思います。」と。


「目の辺りがちょっと・・・。」
「そうですね。まぶたの反応が悪そうですね。」

などなど、説明しやすい、共有しやすい・・・。


「今日の様子なら大丈夫そうですが、
 気圧の変化が体調に関係する子もいますし、
 何かあったら来てくださいね。」

「はい。もちろん。変化があれば午後にでも。」
・・・早すぎるくらいにやって来ますとも・・・これは心の声。



さてさて・・・、
カメラに動画機能があることが全く念頭になかった私・・・。

ナノハ、病院では歩いてくれないので、
O脚で・・・とか跛行が・・・とか言っていましたが、
動画を撮って見ていただけばいいんだぁ。

ここにきて、ようやく気づいた次第です・・・。


※ 写真を見て頂きましたが、写真で診察なさる病院ではありません。



昨日は、病院から帰宅後、
常総市の救出のニュースを祈る思いで見ました。
穏やかな日常がどうぞ早く戻りますように。



スポンサーサイト

Comment

No title
編集
そうですょね 画像は伝えやすいし
動画なら なおいいですね
うちもシナモンの逆くしゃみ症候群の様子は
動画で見ていただいた事がありました
ナノハちゃんの歩く様子も 動画で判断してもらえそうですね
ちょっとした変化をも 見逃さないで判断して病院に
そうですょね 
うちも 見習わなくては と思いました

常総市の隣市に住んでいる息子
連絡がようやく さっき きました
なんともないと 
なんともなくても 早めに連絡くれればいいのにと
思ってしまうわけですけどね

被害に遭われた皆さまには ほんとに
なんと言っていいものかと思ってしまいます
屋根の上で2人と2匹で ずっと救助を待っていた様子に
胸が痛くなり わんこも助けてと 気になってしかたなかったです
北茨城のうちの方は 何事もなく過ぎましたけど
南の方は ほんと大変だったようです 
2015年09月11日(Fri) 16:48
編集
nanohachiさん、こんばんは。
言葉で説明してもなかなか細かな違いまで伝えるのは難しいですが写真なら伝えられますね。
私も病院で少しこうなってあんな動きをして〜と説明していたら、次は動画を撮って来てくださいね、と言われて、確かに!と…
今日の写真のナノハちゃんからはとってもワクワク感が伝わってきます ^-^

栃木や茨城で人と一緒に助かったわんこもいればそうでない仔もいるのだと思います。
災害を完全に防ぐことは難しいのでしょうが、犠牲になられた方、わんこ達がかわいそうでたまりません。
2015年09月11日(Fri) 19:45
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015年09月11日(Fri) 21:42
おれんじ様
編集
言葉は人によってニュアンスがちがいますが、
画像は共有できていいですね。
病院はストレスでもあるので、なんでもかんでも行けばいいとは
思わないのですが、ナノハの場合、万が一の時、
緊急性のある病気なので、迷ったら行く・・・となっています。

息子さんのこと、ご心配されましたね。
ウチも一人暮らしの息子がいますので、お気持ちわかります。
大丈夫とは思っても心配で、一言連絡が欲しいのが親なのですけれどね・・・。
大きな災害になってしまい、言葉がありませんが、
少しでも早く復旧しますよう願いながら、
自衛隊、警察、消防の方々の頑張りに頭が下がる思いです。
2015年09月12日(Sat) 09:29
ぽこぽこ様
編集
こんにちは。
動画を撮って・・・ですか。
診察も変わりますね。それで症状が共有でき、
正確な診断治療につながれば、嬉しいですね。

一緒に逃げられなかった動物たちもいるでしょうね。
事情もわからず・・・だったろう、
また、亡くされた方のお気持ちをと思うと辛いです。
2015年09月12日(Sat) 09:38












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL