ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPナノハのこと ≫ 気に病まない。

気に病まない。

だんだんとこういう、
右足を投げ出した座り方が増えました。

IMG_3293.jpg



外れた関節が、元に戻りにくくなってきたようです。


痛みは無いようですが、少々跛行になりました。
すっかりO脚にもなり、ちょっと不恰好ですが、
元気にチョロチョロしています。



若い頃も写真を見て、
『こんなにスクッと立ってる』とか
『腰が真っ直ぐ』とか思いますが、
格好なんて、
本人は、全く気にしている様子はありません。



それどころか、ここにきて、
苦手だったフローリングを攻略しつつあります。


気に病まない・・・大事な事ですね。



スポンサーサイト

Comment

編集
nanohachiさん、こんばんは。
シニアになってうちの仔もまっすぐに座っていることの方が少なくなりました。
それなのに本犬は気にせず飛び降りたり走ったりします;
ナノハちゃんもここへきてフローリングにチャレンジしてるのですね!
人間よりも歳のことは気にせずやりたいことをやってる姿、ある意味見習わないといけないかも ^ ^
ケガしたり歩くのが困難になるのは困りますが、注意しながらナノハちゃんのフローリング歩行を見守ってあげてください ^-^/

そうそう、魚のフードにしてなんだかうちの仔からかつお節の香りがするような気がします ^ ^
2015年09月04日(Fri) 23:41
ぽこぽこ様
編集
こんばんは。
そうなんですね。
飛び降りたりとは、頼もしいですね。
おっしゃるように、見習いたくなりますね。
フローリングを克服したら、
活動範囲が広がり、嬉しいけれど、少し心配もありです。

かつおぶしなら、いいですねぇ。
ナノハは一番よく食べているタラでしょうか(笑)
2015年09月05日(Sat) 21:37












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL