ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP日常など ≫ どうしたものか。

どうしたものか。

今日は朝から、孫Dちゃんと一悶着ありまして。


『ガルガル』しちゃったナノハ。

ハウスへ退避し、我に返る・・・。

IMG_3207 のコピー




孫Dちゃん曰く、
『ナノちゃん、居るってわからなかったから・・・。』

こちらも、シュン・・・。


椅子に座ってテレビを見ながら、
足をブラブラさせたら、徘徊中のナノハとニアミス。

シニアになってきたとはいえ、
まだまだ避ける俊敏さも、やり返す気の強さも十分なナノハ。

『ガルガルガル・・・』

孫Dちゃんの足を攻撃。


そういうことらしいです。
(両者に怪我などないのでご安心を)


基本的にはスペースは分けているのですが、
『ちょっとした隙』がどうしてもあります。


チワワと幼児の共存・・・我が家の懸案事項。


スポンサーサイト

Comment

編集
nanohachiさん、こんばんは。
昨日いただいたコメント、私も歯みがき後におやつをあげてます(笑

ナノハちゃんはびっくりしちゃったんでしょうし、Dちゃんは全く悪気はないし。
Dちゃんがしゅんとした気持ち、ちょっぴり切ないですね。
わんこと暮らすと家の中にも結構ヒヤリハットがあるなと思いますし、小さいお子さんが一緒だと尚更ですね。
お孫さんはこれからどんどん成長されますし、ナノハちゃんと過ごすことで小さい命をいたわるとか気遣う気持ちも養っていかれるんじゃないかなと思います ^-^
2015年08月28日(Fri) 18:39
ぽこぽこ様
編集
こんにちは。
歯磨き・・・そうなりますよね(笑)

おっしゃるように優しい気持ちが育ってくれると嬉しいですね。
ただ、今のところお互いライバル度が高そうです。
優しい気持ちもそうですが、
自分の主張が受け入れられないとか、やり返されるとか、
わんこにはわんこの(他人には他人の)、暮らし方や価値観があるとか・・・。
そういう事を経験し学ぶのも、孫の糧になってくれる思っています。
2015年08月29日(Sat) 16:55












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL