ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPナノハのこと ≫ アクシデントその後。

アクシデントその後。

昨日、アクシデント、受診の後、
足は痛そうな様子はあるものの、食欲はあり、
少々おとなし目ながら、そう不調は感じられず・・・。

その後、深夜、呼吸が荒くなり心配しましたが、
結局、大事には至らずに済みました。

今日、昨夜の事の報告と、体調の確認のため病院へ。
帰宅後、今日はケージで安静に・・・。

IMG_1911_201506161542171b8.jpg


普段は、ケージの扉は開けっ放しなので、
『開けろ!』と主張のホリホリ・・・!

IMG_1915.jpg


この様子なら、大丈夫そうです。


深夜の事の顛末は自分の記録として、追記に。





『今日のナノハ」

朝一番。しっかりした表情で、まずはホッと。

IMG_1907.jpg

食欲◎、体調、睡眠◯ 排便8:10 14:00 19:10
いつになく給水器から水を飲む。
給水器からは珍しく、不調の時によくある。
☀︎お天気☀︎
5:00発表
16日 気圧の谷や上空の寒気の影響で、曇り、日中は所により雨。
    最高気温25度
17日 引き続き気圧の谷や上空の寒気影響で曇り。
    気温25/20
17:00発表
南海上に梅雨前線が停滞、前線上の低気圧が伊豆諸島付近を東進中。
16日 気圧の谷や上空の寒気の影響で曇り。所により雨。
17日 引き続き曇り。所により朝まで雨。

今日は新月。
台風発生なし。


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

22時半頃・・・。

寝ているナノハの呼吸音がかなり大きい。
そして、早い。
50回/分・・・。
しっぽをグッと巻き込んでいる。
家族の動きや物音に首はもたげるので、
ひどくぐったりしているわけではないが、動かない。

耳に触ると、熱い?熱?

怪我をすると、防御機能で熱が出ると聞くが、
それほどの大けがなのだろうか?
熱が出たとして、
それが、痙攣の引き金、脳炎の再燃に繋がらないだろうか?
ああか、こうかと、思考がグルグル・・・。


かかりつけ医の提携先の夜間病院のHP。
こんな症状の時は危険ですので、様子を見る事なくすぐに電話を・・・。
項目の2番目に、『呼吸が荒い』

電話してみる。
冷静に、感じよく対応して下さり、
持病がある事でもあり、診せてもらった方がいいかも・・・と。

が、この病院、残念な事に、我が家からは少し遠い。
この距離、初めての病院での診察・・・。
そのストレスを取ってでも迷わず向かう・・・ほどには、
ナノハの状態は悪そうにない・・・?

迷いに迷った挙げ句、
もう少しだけ様子をみることに。

0:00過ぎ・・・。
呼吸の回数も減り、少し落ち着いたか?
寝苦しそうな様子は無く、おとなしく寝ている様子。
でも、それはそれで、落ち着いたのか、
意識はあるのか・・・気になって仕方ない。
熱が出たのかどうかも確認できないまま。

そして、今朝、
ごはんもしっかり食べ、おしっこ、遅めのウンチ後、
伸びて寝ている。
辛いなら、この体勢は無いはず・・・。

歩き方はヨタヨタ気味だが、
踏ん張ってウンチができるから、そう悪くはないか・・・。
アクシデント後、特に今朝から、給水器の水をかなり飲む。
こういう飲み方はナノハ不調の時。
しかし、これも昼過ぎまでで、午後は飲まなくなる。

かかりつけ医、受診。

脳炎を思わせるような症状はなく、この時点では熱も平熱の範囲。
昨夜の不調の原因はわからず。
引き続き、ケージ生活続行の指示。

先生から・・・。
靭帯を傷めるなどであれば、3日程度で回復してくる。
回復して来ない場合、他の原因が疑われる。
発熱の場合、犬はハアハアすることで、体温を下げる。
水を飲ませること。
呼吸が荒い、回数が多くても、
舌の色がきれいなら緊急性は低い。
ただし、自己判断せず、提携夜間病院へ電話し相談する事。

夜、排尿時のしゃがみ方が、まだ少し浅いので、違和感はありそうだが、
ケージに入れておく方が安静が保てないと思うくらいに、復活。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL