ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPナノハのこと ≫ 願い。

願い。

シャンプーの後、苦手なドライヤーは、
カミカミに夢中になっている間に済ませましょう。

IMG_1656.jpg

少々マヒがあっても、
そんなこと物ともせず、カミカミ・・・。
とても早く食べられるようになりました。


壊死性髄膜脳炎の症状が一番激しかった日。
口がマヒしていたのだと思いますが、
食べようとしても、
ヨダレで食器の中のごはんの量が増えるばかりで、
ちっとも口に入らず、
ずいぶん長い時間頑張った後、
諦めて、力なくしっぽを下げ、
トボトボとハウスへ戻って行った・・・。

その姿が脳裏に焼き付いていて、
時々、思い出されて胸が締め付けられます。

『食べたい=生きたい』というのなら、
何としてもと、バターナイフで介助。

金属を口の中に突っ込まれるのなど、
許せるはずも無かろうに、
嫌がりもせず、上手に飲み込みました。

何としても食べる=生きる・・・この子の意思。

その後、ステロイドが効いて、
自分で食べられるようになり、信じられない回復ぶり。

あれやこれや心配もありながらも、
こうして、穏やかに暮らしています。


IMG_1664.jpg


しばらくすれば、発症した季節。

再燃したのも暑い時期。

今年もどうぞ無事過ごせますように。


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
我が家も1年過ぎました。
ゆっくりと穏やかに日々を過ごせます様にと
祈るしかないですねっ
間もなく梅雨&台風シーズン
どうかみんなが何事も無い事を・・・
2015年06月04日(Thu) 14:35
編集
nanohachi さん、こんばんは。
その日のナノハちゃんのことを思うと私も胸が締め付けられます。
台風の気圧の変化や暑過ぎる気温は注意しないといけませんが、ナノハちゃんは去年の夏はとっても元気に過ごせたという実績があります。
今年の夏もこのままの良い調子で、ナノハちゃんも今病気と闘う仔たちみんなが元気に過ごせますように。
2015年06月04日(Thu) 19:36
ynp様
編集
おっしゃる通り。
祈るしか無いです。
平穏な暮らしていますが、時々足元を見ると、
立っているところの危うさに動揺する私です。
これからのシーズン、不安はいっぱいですが、
それをナノハに悟られないよう、
しっかりしなければと思っています。
2015年06月05日(Fri) 09:20
ぽこぽこ様
編集
こんにちは。
ありがとうございます。
ご心配をおかけします。
去年の実績・・・確かにそうなのですが、
獣医さんによると、脳炎は突然の急変があるそうで、
治ったとは決して思わないようにと言われています。
病気がいつまでおとなしくしていてくれるか、
この先もずっと押さえ込めますようにと祈る毎日です。
病気の子と暮らしていると、
病気の子たち、どの子も他人事ではなく、
皆が一日でも長く穏やかな日を過ごせますようにと願っています。
2015年06月05日(Fri) 09:30












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL