ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP日常など ≫ 『ベスト』だけがベストじゃない。

『ベスト』だけがベストじゃない。

忙しかったり、ナノハの調子が良かったりで、
私だけ(診察無し)で、お薬を貰って来ました。

毎回診察して頂くのも安心ですが、
この頃、投薬だけというのもいいかなと思っています。

投薬だけだと、待ち時間がほぼ無しです。


ナノハはのんびりお留守番。

IMG_0511.jpg


投薬の問診中、
通りかかられた院長先生が声をかけて下さり、
好調を喜んでくださいました。

そろそろ血液検査などして、
投薬の確認、再検討をお願いするつもりです。

いくら好調でも、
定期的にチェックはしないとね。



IMG_0518.jpg



いろいろな病気、不具合と付き合っているナノハですが、
一つだけ、どの先生にも褒めて頂ける事があります。

それは、『歯』

脳炎発症で、
嫌がる事はしなくていいと放ったらかしにしたら、
当たり前の事ですが、とても汚れてしまい反省。

その後、真面目に歯みがきに取り組んでいます。


真面目に。

真面目に・・・?


実は、毎日、
口腔内に数滴垂らせば良いという簡便なデンタルジェルを
幼児用の歯ブラシにつけて、歯を、ちょこちょこと擦るだけ。

これ、院長先生に教わりました。

最初、『こんなんでいいのかぁー?』と、
疑念を持っていたのですが、
こんなんで、良かったんですねぇ。

ナノハのストレスにもならないし。


IMG_0540.jpg


同居を始めた頃、義父が言っていました。
『わしらは客じゃあないけぇ、
 一生続けられんこたぁ、初めからせんことよ。』

私に、無理をするなと言ってくれていました。

どこかで、『ベストをつくせ』とすりこまれているけれど、
継続のためには、
『適当』なところで折り合いをつけるって、大事ですね。



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
ナノハちゃん、調子良さそうですねぇ~
我が家も調子の良い時はお薬のみです。
それも前日に電話でお願いして
先生に合わずに帰る事も(笑)
以前は病院嫌いでは無かったのに
最近はイヤがるので、可能な限り
ストレス軽減です^^

お義父様、とても思いやりのあるお言葉ですね
2015年04月21日(Tue) 19:42
編集
nanohachiさん、こんばんは。
本当に義父様の仰る通りだと思います。
時間も体力も気力もそしてお金も無限ではありませんから、限られた'資源'の中でバランスをとってやっていかないといけませんから。
何でもかんでも全てをベスト、は理想ですが実際はやはり無理ですもんね。
その中で何を優先して何を'ゆるく'するかを決める時に自分の都合ばかりでなく相手の様子を思いながらやれば少々何か抜けていたってきっと上手くいくんじゃないか、と
私も常々考えています。
ナノハちゃんは診察の必要がないほど落ち着いていて本当に嬉しいですね ^-^
ちなみに昨日お知らせしたのはクリアではなくクリルオイルです ^ ^
2015年04月21日(Tue) 19:58
No title
編集
お久しぶりです、
ナノハちゃん、調子よいとのこと、本当によかったです!
確かに適当って大事ですよね、
自分がまいってしまっては、ほんとに継続できないですもんね。
私も適当にがんばろう~って思えました。
ありがとうございます^^

2015年04月21日(Tue) 23:46
ynp様
編集
ありがとうございます。
ストレス軽減も大事ですよね。
楽しい事ではないですものね。

義父は、バリバリの昭和一桁男性でしたが、
心遣いのできる優しい人でした。
2015年04月22日(Wed) 21:53
ぽこぽこ様
編集
こんばんは。
理想と現実の間でバランスを取るって大事ですよね。

クリルオイル。
私、こういう間違いをよくします(笑)
子どもの頃から、ケアレスミスと散々注意されてきました。
ありがとうございます。
クリアオイルで調べて?と思っていました。
今度はちゃんと調べますね。
2015年04月22日(Wed) 22:03
エビ沢様
編集
こんばんは。
ありがとうございます。

ブログ更新がないので心配していました。
でも、更新よりメカブちゃん優先。
私も、あれもこれも無理をせずやっていこうと思います。


2015年04月22日(Wed) 22:13












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL