ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPナノハのこと ≫ 治ったね。

治ったね。

先日から、座り方が少しアンバランスで、
痛みがあったのか、
関節が上手く納まらなかったのか、
右足が外に広がっていましたが治った様子です。

IMG_9379.jpg

パテラグレード3のナノハ。

こういう風には座れなくても、
当然といえば当然らしいので、
仕方ないかなぁと思っていましたが、
また、バランス良く座れています。


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

始めまして
編集
我が家の愛犬マルチーズのあられも自己免疫疾患の診断を受け、藁にもすがる思いでこちらのブログにたどり着きました。
ある日突然、後ろ足に麻痺がでて、MRIの結果、自己免疫疾患であるリウマチが見つかり、軽い脳炎もみられました。
今はステロイドと降圧剤による治療で様子をみていますが、本犬はとても元気で病気であることなんてまったく感じさせません。
でもこれはステロイドによる回復なんですよね。
あられはもと保護犬で、繁殖犬として人間の道具にされてきた子なんです。
やっと解放されたのに、ある日突然この病気が発覚して。
悔しさと悲しさで心の整理がつかない情けない飼い主です(T_T)
ナノハちゃんがこの病気と戦いながらも頑張っていることが、私の心を楽にしてくれました。
また読ませていただきますね。

2015年03月08日(Sun) 11:00
ヒナママ様
編集
こんにちは。
コメント、ありがとうございます。
あられちゃん、ご心配ですね。
でも、お薬がよく効いている様子、
なかなか効かない子もいらっしゃるので、
あられちゃんもナノハも幸運だと思います。
それに、あられちゃんが、
ヒナママさんの家族になる前に発症していたらと考えると・・・。
あられちゃん、強運の持ち主ですね。
私は病気は仕方ないと思っています。
そして、病気でも、長くは一緒にいられなくても、
いっぱいしあわせになれると信じています。
拙いブログですが、読んで下さると嬉しいです。
よろしくお願いします。
2015年03月08日(Sun) 16:12












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL