ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPナノハのこと ≫ フツーじゃないかも。

フツーじゃないかも。

こっそり『お菓子』を頂こうと
そーっと袋を開けたのに・・・。

ハウスでぐっすり寝てたのに・・・。

なぜ、気づく?

IMG_8354.jpg


まぁ、予想していたけどね。

IMG_8349 のコピー


糖質は脳の必需品。

供給しないとね・・・なんて、
日に何回か、
ビスケット、ボーロやサツマイモ、
おせんべい、アイスや果物などをあげてます。


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
うちも、ひとりでお菓子・・・はできなくなってしまっています^^
まったく同じ感じです!

ステロイドのことも、うちも、一般的には完全にアウトな量のようですが、
減らして発作、というのが一番よくないという主治医を信じて頑張ろうと、
ナノハちゃんを見習って思えるようになりました。
脳炎自体がわかってないことが多すぎるので、
個体によっていろいろ違う、って思っていいのかなって思えるようになりました。
まだ脳炎半年ちょいですが、ナノハちゃんを見習って、なんとか付き合いたいです!
2015年02月04日(Wed) 23:04
編集
nanohachiさん、おはようございます。
ナノハちゃん、さすがの洞察力ですね ^-^
シルエットで見えるナノハちゃんの姿、笑ってしまいました♪
うちも歯みがきガムを細かく切って準備しようとすると、そのガムを棚から出しただけてもう足元に着て陣取っています;
恐るべし…です。

ステロイドのこと、ずっと毎日のナノハちゃんの様子を見ているnanohachiさんにしか分からない直感のようなものがあると思います。
ずっと考えて、またその間ずっとナノハちゃんの様子をご覧になっているnanohachiさんが決めたこと、お医者さんにもそのお考えを伝えて今後の治療法を決められたら良いですね。
これからまた歳を重ねるに連れ何かしらの変化は起こることでしょう。
でもnanohachiさんがそばにいてずっと見ておられるので、ナノハちゃんはきっと気持ち良く毎日を過ごせるのことと思います。
2015年02月05日(Thu) 09:18
エビ沢様
編集
ナノハも、不安定な日を過ごしてきました。
1年弱の頃、ステロイドを隔日にしたら、しばらくして、再燃しました。
ステロイド増量で、復活しましたが、
それ以降は、量は減らしてきましたが、空けた日は1日もありません。
ナノハも、初めは完全にアウトの量、すくなくなった今も、
脳炎にしては少ないだけで、一般的には多すぎる量です。
でも、ようやく、ナノハはナノハ・・・と思えるようになりました。
2015年02月05日(Thu) 14:23
ぽこぽこ様
編集
こんにちは。
洞察力・・・う〜ん、食い意地によるものと思われます(笑)
でも、ぽこぽこさんの所も同じなら、わんこは皆同じでしょうか・・・。

発症当時は、迷う事もなく、
とにかく、脳炎さえおとなしくしてくれればそれで良かったのですが、
おかげさまで闘病も長くなり、今後を考えると、迷いが出て来ます。
でも、今回、やはり原点に戻って・・・と思いました。
今後、年も取りますし、変化はあるでしょうが、
頑張ってみようと思っています。
2015年02月05日(Thu) 14:31












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL