ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPナノハのこと ≫ ナノハ、のびのびし過ぎかも・・・。

ナノハ、のびのびし過ぎかも・・・。

朝ごはんを温めている間が待てません。
何度撮っても、ブレブレです。
IMG_0931.jpg

脇目も振らず、食事中。

★2014年6月のファイルアップロードのトラブルで、
 写真が入れ替わってしまい、記事と合っていません。
 直せていなくて、すみません。

IMG_0943.jpg

パソコンやる?
なら、抱っこしようかなー。
IMG_0972.jpg

抱っこ好きのナノハは、
実は、触られるのが嫌い、苦手です。

私の膝で寝ている写真が多いですが、
私が何もしていない時は来ません。
近づいて来ても、
オカタン、ヒマそーと思うと、抱っこを拒みます。
抱き上げようと、手を出すと、スッと一歩下がります。
イヤだ・・・です。
だって、オカタン、なでなでやもしゃもしゃするから!

でも、時々、ちょっと我慢してあげるという態度で
抱っこされる時もあります。

机に向かい、何やら作業をしているな・・・と判断すると、
抱っこー!とやって来て、
私が手を出すと、抱き上げやすいように、ジャンプして協力。
バレエで男性ダンサーが、バレリーナをスッとリフトする・・・感じです。
バレリーナはナノハ。
で、ひざで寝ています。
IMG_0973.jpg

おしっこ出たよとかウンチしたよとか
トイレシートを交換して(トイレの端をカリカリ)とか
待ってる、一緒に行く、あっちに行きたい、ここを開けて・・・
ちょっと置いてかないでよぉ、閉め出されたかと思ったわ!・・・
もう帰ったの?また出かけるんだぁ・・・とか
遅かったねとか
ん?なあに?とか
おやつ?・・・なんだ、洗い物かぁ、とか、とか・・・

おなか空いた、以外にもいろいろコミュニケーションができます。

自分で世話をして飼ったのはナノハだけなので、
説得力がないかなぁーとも思いますが、
きっと、どのワンコも、いっぱいコミュニケーションしていると思います。
いろいろな方のブログを拝見してもそうですし、
保護犬たちが、
預かりさんのおウチや新しいおウチで、
生き生きして来る様子を見てもそうです。

特に、保護犬のことは気になります。
みんないっぱいお話しして、
のびのびと暮らせる日が来てほしいね、ナノハ・・・と
膝のナノハを撫でようとしたら、
やめて・・・と下りて行ってしまいました。

IMG_0968.jpg

ナノハは、のびのびと、暮らしてるわぁ・・・と思った私です。

スポンサーサイト

Comment

No title
編集
ナノハちゃんの行動は
うちのシナモンにも共通する所多いですょ
シャイなのか マイペースなのかと思うのですけど
自分の気持ちが そうじゃない時は 拒否しますょ

でも たぶん うちも 室内犬でしっかりお世話したのは
シナモンが初めてなので 話しかけて1番反応がいいのと
的確に 話した事を理解して行動してくれるのです

ナノハちゃんも ママさんの言っていることを
ちゃんと 理解しているのでしょうね
トイレシート交換しての カリカリは いいですね♪
ナノハちゃん のびのびが 1番ょね~
2013年08月21日(Wed) 07:51
おれんじ様
編集
シナモンちゃんと似ているとの事。
もちろん、その子によって性格は違うのでしょうが、
犬種の特徴ってあるのでしょうか。
私の印象は、チワワはいわゆる犬のイメージとは少し違うのかな・・・
わりと、自己主張しますよね。
私は、そこが好きなのですが・・・。
2013年08月21日(Wed) 21:04












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL