ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPナノハのこと ≫ 笑われちゃった。

笑われちゃった。

昨夕、ナノハが嘔吐しました。

嘔吐はその1回きりで、
ごはんは少なめにしていますが、今日は特に変わった様子はなく、
原因は不明ですが、一過性の何かだったようです。

IMG_7641.jpg


吐いて、すぐに連れて行ったものだから、

『病院へ来る子は、嘔吐の子が一番多いくらい。
 で、みんな、何回も繰り返して吐くって、来るの。
 吐いてから、1時間も経ってなんじゃ、
 早すぎて、わからないよぉ・・・。』

院長先生に笑われてしまいました。

まぁ、そうですよね。

普通は行きませんよね。

ただ、私にも言い分はあって、

昨日は、一日中家具の移動や片付けで忙しく、
ナノハはハウスに入れていたので、
嘔吐するまでの様子を見ておらず、
調子悪そうだったのか否か、わからない。

吐いた物が、いつもの胃液胆汁ではなく、食べ物。

風が強いし、
ナノハ、脳炎の不調は胃腸症状から・・・だし、
胆管が詰まれば、
早ければ半日の内に、嘔吐、黄疸が現れる事もあるそうだし。

様子を見ていたら、病院、終っちゃうし・・・。

・・・やっぱり心配し過ぎかな。

笑われても、あきれられても、いいんです。

早く診てもらっても、
手を尽くしても
ダメだという事があるのも承知しています。

ただ、
『もう少し早く診せてくれたら・・・』
それだけは、イヤ。


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

編集
nanohachiさん、おはようございます。
その後のナノハちゃんの様子はいかがですか?
お家から病院は近いということですから、物理的に支障がなければ何かあればすぐに連れて行くに越したことはありませんよね。
細かなことでも診てもらうとそれだけ先生たちにもナノハちゃんの様子や特徴をよく分かってもらえるでしょうから、診察や治療はより適したものになるのかと思います。
そしてnanohachiさんのナノハちゃんへの心配の種を摘むためにも、お医者さんの'お墨付き'はやはり強力ですもんね。
2015年01月19日(Mon) 01:30
No title
編集
ナノハちゃん、いかがですか?
我が家は病院が遠いので羨ましい限りです。
笑われてもいいですよねぇ~^^
家でモンモンと心配してるのは辛いですから
2015年01月19日(Mon) 13:52
ぽこぽこ様
編集
こんばんは。
ご心配、おかけしました。
昨日は、何やらおなかがギュルギュル鳴っていましたが、
今日はそう言うこともなく過ごしました。
わからないと言われても、
私よりは、熱や心拍、黄疸など獣医さんは確認して下さるので、
近いこともあって、つい、行ってしまいます。
ナノハにとっては大した事もないのに、迷惑かもしれませんが(笑)
2015年01月19日(Mon) 22:18
ynp様
編集
ご心配おかけしました。
ありがとうございます。
結局、大した事ではなかったようです。
おっしゃる通り、モンモンと一晩過ごすのは辛いですよね。
いつも後で、もう少ししっかりした飼い主にならねばと
反省するのですが、どうもダメですねぇ。
2015年01月19日(Mon) 22:23
No title
編集
nanohachiさん。
ナノハちゃんの様子はいかがですか
近くに信頼できる先生がいらっしゃってこんな心強いことはないです
飼い主の勘
は大切ですもの
やはり連れていってみてもらうことが一番だと思います
2015年01月19日(Mon) 22:31
shunka様
編集
ご心配をおかけしました。
今回は大丈夫そうです。
ありがとうございます。
以前、病院へ行き過ぎと注意された事があります。
通っている病院は、薬はいらないとか、
もう少し様子を見て・・・と言って下さり、
その分、何回も行く手間はかかりますが、
安心して診て頂けます。
偶然近くにあって、本当に助かっています。
2015年01月19日(Mon) 22:59












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL