ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP日常など ≫ お留守番。

お留守番。

おじいちゃんの病院へ同行。

おじいちゃん、腸がストライキ中。
ここ数日、スポーツ飲料を2口3口で嘔吐。
絶飲食していれば、ケロッとしているのですが・・・。
高齢で、胃がないと、なかなか大変です。

入院するかどうか、微妙なところ。

点滴で症状が少し治まり、
季節柄(?)特別室しか空きがないという事もあり、
家に帰る事になりました。

点滴待ちなどで、
少々長いお留守番となったナノハ。
帰宅すると、大喜びの、抱っこ、抱っこ!

そして、こんな表情で見上げ、顔を近づけて来る。
(ピント、合わなすぎだけど・・・)

IMG_6549.jpg

こんなに喜ばれると疲れも吹っ飛びます。

ようやく落ち着いて、ハイ、ポーズ。

IMG_6561.jpg

ナノハ、昔は、もう少し、クールな女だったのに、
どんどん甘ったれになっている気がする・・・。


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

編集
nanohachiさん、こんばんは。
義父さま、嘔吐が続いて栄養を摂れないのは心配ですね。
お家にいらっしゃれば気持ちはゆっくりとストレスや緊張感からは解放されるでしょうから、それで体調も回復されると良いのですが。

うちの仔も帰ってきても知らん顔だったのが足元に寄ってきたり、若い時は決して見せてくれなかったお腹を広げて撫でてと言ってきたり。
10歳にしてようやく心を許してくれたのでしょうか ^-^;
なんの心境の変化かわからないですが、やっぱり嬉しいですね ^-^
2014年12月10日(Wed) 20:20
ぽこぽこ様
編集
こんばんは。
ご心配頂きありがとうございます。
義父は、誤嚥性肺炎が少し進行してしまい心配しております。

高齢になると気弱になったり、甘えたくなるのでしょうか?
甘えてくれると嬉しいけれど、シャキッとしていても欲しいような。
可愛い事に変わりはありませんが・・・。
2014年12月12日(Fri) 22:27












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL