ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP未分類 ≫ 感謝。

感謝。

ナノハが平穏に暮らせますようにと祈願してくださり、
お守りを頂きました。

IMG_1137.jpg

ぽこぽこさん、
ご自分の楽しいご旅行中にナノハの事を思ってくださり、
ありがとうございます。

すず♥ママさんに、
厄除開運杓子を頂いておりましたが、
お礼のコメントはしたものの、
ご紹介ができないまま、失礼していました。
改めて、ありがとうございました。


ナノハの病気、壊死性髄膜脳炎で検索すると、まず、絶望感。
見捨てられたような気持ちになる検索結果にも出会いました。
実生活でも、病院などで、同じ病気の子に出会う事はなく、
『ウチの子と同じ・・・』と情報交換をする事もなく、
なぜ、この子だけ・・・と孤独感。

その後、我が子を突然奪う病気が他にもあるのを知り、
様々な病気でもひたむきに生きる子たち、
支える飼い主さんたちを知り、
病気だけでなく、様々な危険が有る事も知り、
我が子を失って、
苦しんでいる方がいらっしゃるのを知りました。
そして、
その子たち、その方たちに気持ちをよせている方が
たくさんいらっしゃる事も知りました。

絶望感と孤独感をかかえていた頃が嘘のように、
今、ナノハの穏やかな日々を喜び、
それが続く事を願って下さる方々がいらっしゃいます。
心強く、温かく、嬉しい気持ちです。
ありがとうございます。
また、コメントを下さる方以外にも、
ナノハに気持ちを寄せて下さる方々がいらっしゃるのを、
何となくですが、感じております。
ありがとうございます。

一度、気持ちをお伝えしたいと思っていました。

そして、
今、絶望感、孤独感の中にいる方がいらっしゃったら、
ひとりぼっちではないと、
温かい方々がいらっしゃるとお伝えしたいと思います。

私の気持ちを書く機会を下さった事も、
ぽこぽこさん、ありがとうがざいました。


話は少し逸れますが・・・。
私を含め、いずれ誰もが向き合う事になるペットロス。
すず♥ママさんが『重いペットロスには治療が必要』と、
情報を発信され、
今回も、新しい治療法を紹介していらっしゃいます。

詳しくは、すず♥ママさんのブログ、
ペットロス日記〜美犬伝説〜最愛のすず♥へ“EMDR” で。


ナノハが体調を崩しやすい季節が来ています。
気持ちを新たに、また、頑張っていこうと思います。



☆ナノハの体調とお天気チェック☆

2014年6月25日
雨(雷雨、土砂降り、霧雨、時々曇ったり日差しも)
気温 26℃/20℃
不安定な空模様。

今夜は、上空の寒気の影響を受け、雨後曇り。
所により激しい雷雨。南東の風。

6月26日
曇り
気温 26℃/21℃
東の風後北東の風
湿った空気の影響で、雲が広がりやすく、
朝夕は所により雨。

『今日のナノハ』 一日中、丸まっている。
         カメラを向けると目を開ける。
         そっとカメラを向けるのになぜ気づく?

IMG_1138.jpg

お天気が荒れ模様で、心配ですが、
表情、食欲、歩行、動きに心配な様子はありません。
ただ、外の様子が気になるのか、
昨夕から、家族の出入りの靴音に、
いつもより反応して(吠えて)います。
雷も鳴って、このお天気ではそうなるかな・・と思います。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
わぁ!素敵ですね(о´∀`о)
お守りもくださって。
ナノハちゃん安定しているようで、
よかったです。
これからも可愛らしいナノハちゃん見ています!(о´∀`о)
2014年06月26日(Thu) 08:19
嬉しいですよね
編集
こんにちは
偶然にも私も今日ぽこぽこさんからのお守りの記事を投稿しました
やはりお守りの何かがそうさせたのでしょうか
ブログを始めて家族以外の方々から、よたの事を思って頂き病気の事も心配して頂き、ほんとに一人では無いなと実感し温かい気持ちになっています
今ではブログを通して日本各地のお友達とお話をして、とても楽しい日々を過ごしています
よたは、発症した冬を乗り越え、今少し安堵の気持ちです
ナノハちゃん、これから暑い季節に気を付けて下さいね
きっと乗り越えられると祈っています(*^_^*)
2014年06月26日(Thu) 12:48
No title
編集
nanohachiさん、こんばんは。

素敵な記事にしていただいてありがとうございます。
nanohachiさんのお気持ち、よくわかりました。
わが仔をたすけられるのは自分しかいないと思うと気持ちも引き締まりますが、同時に自分ひとりで抱え込んでしまうかもしれないですね。
ナノハちゃんを応援していても、だからと言って実際は何もすることは出来ませんが
元気でいてくれることを知れば嬉しくて安堵しています。

私も今も、また今までもわんこ達と暮らしてきました。
もう10年以上前に亡くした仔のこと、私がもっと知識があれば
もう少し長生きさせてあげられたんじゃないかと今でも思います。
ブログを通じてでもお友だちになって情報や経験を共有して、
お互いに心の支えになったりまた大切なわが仔を守っていけたらいいなと
思っています☆
2014年06月26日(Thu) 19:53
だわっち様
編集
ほんとに、嬉しいです。
だわっちさんの楽しいブログ、
ノアちゃん、ランちゃん、そしてチョコちゃんにも、
元気をもらっています。
ありがとうございます。
おばあちゃんナノハも見てもらいたいです。
2014年06月26日(Thu) 22:02
よたろうママ様
編集
こんばんは。
気にかけてもらえて、ありがたいです。
『穏やかに過ごせますように』と
声をかけてもらえるだけで、嬉しいですよね。
よたろうくんもがんばってるから、ナノハもきっと大丈夫。
私はなかなかコメントできないのに、
いつもありがとうございます。
2014年06月26日(Thu) 22:11
ぽこぽこ様
編集
こんばんは。
毎日のコメント、ありがとうございます。
気にかけてくださる方がいる・・・と思えるだけで、
元気が出ます。
『何かしてあげられたのでは・・・』という気持ち、
わかる気がします。
新しい病気がわかったり、不調になるたび、
何がいけなかったのか・・・と思います。
獣医さんは、アナタのせいではない、と言って下さいますが、
それでも、やっぱり・・・ね。

おっしゃる通り、良い関係が築けると嬉しいですよね。
2014年06月26日(Thu) 22:30












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL