ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP日常など ≫ 私とナノハのデンタルケア。

私とナノハのデンタルケア。

突然ですが、
私、ほとんど、医者にいきません。

アッ、でも、2回ほど、手術経験はあります!

医者嫌いではありません。
むしろ、好きかも・・・。

歯医者も、苦手ではありません。

でも、行きませんでした。・・・でした。
無精だから・・・。

歯の詰め物が、取れまして、
仕方なく近くの歯医者へ・・・。

感じの良い対応で、ていねい。
つめ直してもらうのに数回通い、
他の歯も、隙間を埋めて、補強して頂きました。

その、補強部分、
私が、糸ようじで乱暴な事をし、欠けてしまいました。
どうにも煩わしいので、直してもらいに行きました。

先生:欠けてしまって、すみません。

私 :いえ、私がひっかかった糸ようじを
   無理矢理ひっぱったからです。

先生:いえ、ひっかかりを作った、僕が悪かったです。
   すみませんでした、すぐ、やり直しますね。

それ以来、勧められるままに、
定期的にデンタルケアに通っています・・・。
(今は、オーラルケアと言うのかなぁ・・・)

若い先生ですが、以外に、お商売上手?

定期的に・・・となると、
日々のケアの意識が、少し高まります。

さて、ナノハですが・・・歯磨き嫌いです。
それでも頑張っていたのですが、
余命半年なんて言われたので、
嫌がる事はしない・・・でいました。
1年後、気づいたら、
歯垢、歯石がついてしまい、大変な事に・・・。

指でそっと・・・などとよく聞きますが、
そもそも、私の太い指を、ナノハの口に入れるのは
虐待になりかねません。
私の指よりずっと細い幼児用歯ブラシ。

IMG_3517.jpg

とにかく、撫でるようにやさしく、やさしく・・・。
そして、短時間。ちょっとずつ、何回も。

この頃、ようやく、少しだけ、嫌がらなくなりました。
以前は、たまにしかさせてくれないから、ここぞ!とばかりに
強く擦りすぎていたようです。

歯石はともかく、歯周病はまずいですからねぇ。

さあ、今日も頑張ろうね。

そうそう、ちなみに、
歯周病は、糖尿病には大敵・・・とのことです。
医学的知識が少ないため、上手く説明できませんが。

スポンサーサイト

Comment

No title
編集
ナノハちゃん 少しでもコシコシさせてくれるのですね
歯周病はこわいですし。。。
それで 歯が溶けたら 目やアゴに穴があくって。。
うちの子達も 歯磨きしないといけないのですけど
ずーーーーと してあげていません
乳児用もわんこ用も ガーゼも歯磨き液も
用意してあるのですけどね・・・
落ち着いたら いよいよ実行しなくてはいけませんね
2013年12月20日(Fri) 22:36
おれんじ様
編集
みんなの歯磨きとなると大変ですね。

ナノハ、まだまだ嫌がる事が多くて、
機嫌が悪いときは、垂らす歯磨き液を、
ちょちょっとこすりつけて終わりです。
しないよりは良いかな・・・程度です。
2013年12月21日(Sat) 21:59












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL