ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPナノハのこと ≫ 爪切りに行きました。

爪切りに行きました。

今日は爪切りに行って、
膝のサプリの相談をするよ。

ナノハはワクチンが打てなくなったので、
お店ではなく、病院で爪切りをしています。

IMG_0383_convert_20130716215104.jpg

いってらっしゃーい。
ナノちゃんは待ってます!バイバイ!
そうはいかない、もちろん連れて行きました。

いつもは院長先生に診察していただいていますが、。
爪切りは、K先生にお願いしています。
最初は、診察の時、院長先生に切ってもらったり、
先生の希望は出さず、
順番で担当になった先生に切ってもらっていました。
そのうち、K先生に切ってもらうと
歩き易そうにしている気がして、それ以来お願いしています。

そのK先生が、前回、
アンバランスだった爪の減り方が、揃ってきたと言われました。
脳炎も、膝も調子良さそうと。

そう聞くと、気になり始めたのが、関節のサプリメント。

保存料に、ちょっと嫌だなと思う成分がありながら、
脳炎に加え、足まで痛くては・・・と思い、
食べさせてきましたが、やはり、気になるので相談しました。

正直、気にし過ぎだよ。
と自分で自分に突っ込んでいますが、
気になるものは仕方ない。

サプリなので、どうしても必要ではないが、
サプリを摂っていて好調なのを、やめる根拠もない・・・
おっしゃる通り。

膝蓋骨脱臼で膝がグラグラしているナノハ。
私が何か膝のサポートに・・・と相談して摂り始めました。
脳炎が安定し、結構、動きも活発になったにもかかわらず、
以前のように、膝を痛そうにすることはありません。

このサプリの長期間の服用で、問題が出たケースは経験上だが、無いけれど、
添加物が気になるなら、もっとシンプルな物に変えるのはどうかと提案され、
そうしてみました。

いずれにしても、
ワンコは飼い主にされるがまま・・・。
どうしてあげるのがいいのだろう・・・と
時々、息子たちが赤ちゃんの頃のようなプレッシャーを感じます。

それにしても、
獣医さんは、どうして優しいのでしょう。

私の言ってることは、言葉を変えれば、
怪しい保存料が入ってるけど、これ、大丈夫なの?
ですよね。
私なら、大丈夫だから処方してんだよ!と
イラッとするでしょう・・・。

引越ししたりで、3病院で12人の先生に
診察していただきましたが、
みなさん、話をよく聞き、一緒に考え、説明して下さいます。
息子Tは、
獣医さんは、基本、動物好きで獣医になって、
人間の医者は、人間好きで医者になってるわけではない。
その違いでは・・・と言いますが、
どうでしょう・・・。




スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL