FC2ブログ

ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2018年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年01月
ARCHIVE ≫ 2019年01月
      
≪ 前月 |  2019年01月  | 翌月 ≫

何は無くとも安静にと。

安静に。

とにかく安静に。

安静が一番。

薬よりも、まずは安静が大事。


先生方のそんな言葉を思い出し、
「絶対安静」を実行して様子を見ています。


まずは歩かせない。

この冬はコタツに居たがるので、
トイレまでわずかな距離ではありますが、
抱き上げて連れて行く。
部屋の移動も抱っこして。

ごはんも、ゆっくり一口ずつ。


筋力が衰えないか?
ごはんくらい自由に食べたいのでは?
生活の基本部分の制限、ナノハとしてはどうなんだ?等々。

もちろん、いろいろ思うことはありますが、しばらくは「安静」優先。


IMG_3049.jpg



こうして寝ていて、目が覚めたら起き上がり、
伸びをした後、おしっこタイムが習慣。


「連れて行って・・」なのか「歩いていい?」なのか、
伸びをした後、視線を送ってくるようになりました。


結果、
気のせいかな程度ですが、
今のところ、咳き込む回数も、
咳き込んでいる時間も減ったように感じます。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



また綱渡り?

こんな体勢で、寝息も穏やかに、ぐっすり眠っています。

IMG_3038.jpg


が、実は、また不調で利尿剤を注射してもらいました。


一昨年のこの時期。

こんなことを繰り返したなぁ・・・と思い出しています。

もうすぐ2月。
そのうち南岸低気圧襲来の時期。
体調も不安定になりがち。

綱渡りの日々。

渡りきって、また、うまく着地を決めたい。





前回元気な様子を更新して、
今日も無事に過ごせたと、
ホッとしながら夜食を食べさせ、
寝室へ移動しようとしたところ、咳が治らない・・・?

しばらくすれば落ち着くだろう・・・。

ところが、

布団の上で、犬座姿勢で上を向いたまま。
咳は治まっても、姿勢が崩せない。
そのうち眠気で目が閉じてくるのに、横になれない。
救急病院を迷いながら、
呼吸数は30回あまりなので、
まずは、利尿剤を飲ませ、酸素吸入。

2時間くらいで落ち着いてきて、
呼吸数は20回台に減り、眠りました。


翌朝、病院では、肺にわずかな音があるけど・・・程度。
念のため、いつもの、利尿剤2種類を注射。
今日、利尿剤1種類注射。
今回のことで、
検討していた利尿剤16分の1錠を週3回増やすという話になりました。


先生とお話ししていて・・・。
今回の呼吸困難は、ごはんが原因、引き金ではないか・・・と。

食べ方がねぇ・・・、勢いがよすぎる。
ガッツガツ食べるのでねぇ・・・。

「勢いよすぎて呼吸困難」
病気がなければ笑い話ですけどねぇ・・・。

なので、今、一口ずつ、お上品に食べさせています。

ナノハは、食べた気しないo(`ω´ )oと、思っているかも・・・。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

あたしのは?

ご心配をおかけしてしまいましたm(_ _)m


おかげさまで、あれから落ち着いて過ごしています。


IMG_3014.jpg



この頃はほとんど寝ているので、
こういう写真はなかなか撮れないのですが、
偶然撮れたので、
ご心配をおかけしましたし、この機会に元気な様子を・・・。



視線の先は、

お菓子の袋をカサコソいわせているtoshi さん。

IMG_3018 2



こちらは、冷凍庫からアイスを取り出す孫Dちゃん。

IMG_3029.jpg



「あたしのは?」

「あたしにもね!」



にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

慌てました。

前記事を更新した直後。


トイレに急いだことがきっかけで、
咳が止まらなくなり、
多分、本人、苦しくて少々パニックに・・・。

犬座姿勢で、顎を上げ、咳が続いて息が吸えない。
軽いショック状態で舌の色も白っぽくなり・・・。

初めての急な出来事に私も驚いて、心臓がバクバク・・・。

「急変?・・・病院?・・・昼休み時間。まず電話?」
などとと思いながら、抱き上げて、
呼吸数を数えながら酸素吸入を30分。


舌の色も戻り、息遣いも落ち着きました。
こんな感じで(_ _).。o○

IMG_3004_20190123141411351.jpg




これからは、こんなことも増えるのかな、
もし夜中にまたこうなったら、
潜り込んで吸入しよう、そうすれば寒くないだろうと、
コタツに掛け布団を用意しましたが、
ありがたいことに使わずに夜が明けました。

そして、きっとここだよね・・・とマット他をセット。

ごはんの後、早速陣取ってっスヤスヤ・・・(_ _).。o○

IMG_3005.jpg

だよねぇ〜〜〜。




行動を緩慢にするコタツ掛け布団に負けまいと、
孫たちとのあれこれもあって、
しばらく片付けていたのですが・・・。
こんな様子で寝られたら、片付けられません。

天気予報によると、
「週末、この冬の寒さの底が・・・。」のようですし・・・。

今回のことで、
私の「コタツとの戦い」は完敗が決定!となりますが、
そんなことはどうでもいいや・・・です(^^;


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

誤差の範囲では?の変更を迷う。

「肺水腫になりかけたかな。」ということで、
利尿剤注射の為、3日ほど、通院しました。

1日目は尿量があまり増えませんでしたが、
2日目、3日目と増え、
肺の音も改善し、
「よぉ〜く聴くと、わずかに音はする。」けれど、
「それはこの子の日常かな・・・。」ということで、
4日目は通院せず、様子を見ることになりました。

こんな感じで、ごはんを催促しているので、大丈夫みたいです(^ ^)

IMG_2997.jpg



不調を疑う時・・・。

目がよく合うなぁー・・・とか。
咳き込んだ後、治るのにいつもより少し時間がかかる・・・気がする。
寛ぐ姿勢が一発で決まらない・・・みたい。
眠りが少し浅い・・・かも。
呼吸数がいつもより4〜5回多い・・・かな。
肉球が冷たいな・・・とかとか。

こういう時は、診ていただくに限ります。
結果、「様子を見ましょう。」と言われることもありますが・・・。

で、今回。
呼吸数は30回以下。熱もなく、舌の色も良好。
ただ、「肺に少し水が溜まりかけているのかな。」・・・と。
肺の音がいつもよりちょっと汚いと。

前回、前々回同様、
写らないだろうとのことで、レントゲンはパス。

利尿剤を2種類、3日注射。

元々、
「・・・かな。」の話でもあり、大事には至らず落ち着きました。



で・・・。

この機会に、日常の利尿剤を増やすかどうか。

増やすとすれば、
夜服用分の8分の1錠に、16分の1錠プラスするかどうか、
週に3回?いや、2回?・・・いや、3回。

内心、
「はたからみれば、誤差の範囲じゃないのか・・と言われそうだな。」
と思いながらも、先生も私も真剣。

いつからかは、今後の回復ぶりを見て・・・(^^;)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

モレちゃうモレちゃう。

この冬はここに陣取っているナノハ。
(孫たちとのあれやこれやがあり、掛け布団は撤去しました。)

IMG_2968_20190115100136b81.jpg


毎日毎日、気持ち良さげに寛いでいるのですが、

IMG_2967.jpg


IMG_2965.jpg


問題が一つ。


ここ、「お気に入りのトイレ」からちょっと遠い。


足腰もずいぶん弱り、筋力も減りパテらも悪化。
「お気に入り」まで辿り着けないことがしばしば・・・。

トイレを増やしているのですが、
どうしても「お気に入り」で用を足したいらしい・・・。

多分本人は大急ぎで・・・。
はたから見るとゆっくりトコトコ・・・。

それでも何とかたどり着きホッとした様子で排尿。
たくさん溜まっていると、
しばらくすると尻餅をつきそうになったり、
よろけたり・・・。

トイレ前の段差を上るのに力が入るのか、
チョロチョロっとモレながらもあったり・・・。
途中で、「あっ!間に合わない」もあったり・・・。


もちろん、片付けの手間は増えていますが、

一生懸命に「お気に入り」に向かう様子が健気で、

愛おしくてしかたない。





ナノハ。

今月12歳になりました。


7年半前、壊死性髄膜脳炎になり、
あれこれ病気が増え、
今は僧帽弁閉鎖不全症が闘病の中心になっています。

基準値の約5倍の数値を叩き出し、
半年以内に肺水腫に・・・、
この心臓では・・・と言われながらも、1年半・・・。


ありがたいことに、
致命的な体調不良はなく、
様々なデータを全て蹴散らして、穏やかな毎日です。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

久しぶりの更新になってしまいましたが、

食欲旺盛、

IMG_2883.jpg


穏やかに眠り、

IMG_2871.jpg


変わりなく過ごしております。



昨年末に1〜2回更新して・・・などと考えていたのですが、
冬休みに突入、薬を2回ほど飲ませ忘れかけ、
年末年始の非日常を侮るなかれ・・・と、更新はキッパリと断念。
失礼いたしました。

おかげさまで、
今日まで薬の飲ませ忘れもなく、
体調の変化を見逃すこともなく、
何とか無事に過ごすことができました。


本年もこんな調子の更新になると思いますが、
どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村