FC2ブログ

ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2017年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年01月
ARCHIVE ≫ 2018年01月
      
≪ 前月 |  2018年01月  | 翌月 ≫

誰?・・・2。

だぁれだ・・・?

IMG_0076.jpeg





ナノハです。

生後半年くらい。子犬ちゃん。

この頃は、一見「気弱そうな女の子」ってお顔。



初散歩かなぁ・・・。

IMG_0276.jpeg


しっぽ、だだ下がり( ̄O ̄;)




環境が変わると下痢とか・・・
なんて注意事項を言い渡されたけど、
そんな心配、全く不要。

当日から、我が物顔で家中を闊歩。
よく食べ、よく遊び、よく寝ていました。

お留守番も、トイレも、問題も心配もなし。



ただ、

こう見えて、

とってもお転婆。
スイッチが入ると、
ソファに飛び乗るわ、飛び降りるわ、
猛スピードで走り回るわ・・・。

スイッチが切れるまで、
ぶつからないように人間はフリーズ(°_°)

万が一ぶつかろうものならものなら、
自分がぶつかったにもかかわらず、
「あいつにやられたぁーーーー!」と
一番離れたところにいる人に訴える、訴える(^^;;

床にはマットを敷き詰め、
家具などには緩衝材のプチプチを貼りまくっていました(^^;;



そして、悪戯っ子。

おもちゃの破壊は日常茶飯事。
おもちゃに飽き足らず、
ケータイは噛むは、敷居は食べるわetc.・・・
破壊の仕方が大胆、且つ、丸呑み。

何度病院へ走ったことか(T . T)

ウンチの中に、
人差し指半分大の敷居の木片を見つけた時は衝撃でした。



子犬あるある・・・ですかね(^ ^)


懐かしい(^ ^)




以前、書いたような気がするなぁ・・・と
「敷居」で検索したら、書いていました。
「敷居を食べた」と3回も(^^;;

何度も思い出す、
何度も何度も話したい、愛おしい日々。





スポンサーサイト