ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2016年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年01月
ARCHIVE ≫ 2017年01月
      
≪ 前月 |  2017年01月  | 翌月 ≫

どっちをとるか。

今日は暖かいですね〜。

ナノハもご機嫌さん(*^◯^*)

IMG_9637.jpg



さて、
予定だったエコー検査は延期になりました。

ACE阻害薬を増量して、もう2週間様子を見ます。

今のところ、肺水腫黄信号は変わっていないと思います。

黄信号をそのままにというのもアレ・・・ですが・・・。




先生の説明を聞き、お話をしながら、思った事。


強力な利尿剤もあるし、
ナノハに効く注射もあるけれど、
それはそれで、リスクもある。

確かに、呼吸数心拍数は多いし、
肺水腫の危険も承知、不安もある。
でも、
今の状態、進行の具合、薬の処方、副作用、どれをどう判断し、
何を選択しても、どこかにリスクは出る。

進行性の病気と付き合っていくには、
どこかに、何がしかの負担を受け持ってもらうしかない。

どこにリスクを受け持ってもらうか・・・。
寿命をとるか、QOLをとるか・・・。

今、ナノハのQOLはかなり高く保たれている。

細やかな観察が必要だけど、
これ以上の、今のQOLを望んで、寿命を縮めたくはない。

穏やかな日を1日でも長く。
そのための選択。




心臓病にばかり気持ちがいっていますが、
今、脳炎にゴソゴソされてはたまったもんじゃないから、
こちらのご機嫌伺いも怠らぬよう・・・。

ずっと大人しくしていてくれて、なんていい子なのと褒め倒し中(^_^;)


スポンサーサイト

どっちつかず。

ナノハの通院は終了しています。


IMG_9571.jpg



通院、治療中は、呼吸数、心拍数とも減少して、良い感じ。


やめると・・・、

良いといえば、そのような・・・、

悪いといえば、これまたそのような・・・。


IMG_9583.jpg


何れにしても、
相変わらずの食欲旺盛、
シニアだから寝ていることが多いけど元気もあるし、
スヤスヤ眠るし、咳はないし・・・。


肺水腫黄信号。

長期間毎日通院治療というのも、現実的でなく、
服用の利尿剤を少し増量しているけど、
効果に個体差が大きいと言われるこの薬が、
効いているのか、いないのか・・・。

やめるとダメって事は分かっているのだけれど、
効きが今ひとつなら、思いっきり増量すれば、
というわけにもいかないらしく・・・。

次のエコー検査の結果待ち。
なのですが、私は「待て」が超苦手(ー ー;)
青か、赤か、早くはっきりさせたい。


その上、
様子によっては連れて来て・・・なんて言われているものだから、
赤を見逃してはならじと、
スマホ(ストップウォッチ)を片手に、
常に計測のチャンスを狙っています。
睡眠時って、ノンレムとかレムとか、
呼吸が不規則になったりするから、難しい。


家族は優しい(呆れているまたは諦めているともいう)から、
何も言わないけれど、
様子が滑稽なのは自分が一番分かっている(⌒-⌒; )

ナノハも、呆れてるんだろうなぁ・・・。



行かないのもん。

数日間、通院します。



が・・・、



ナノちゃん、行かないのもんd( ̄  ̄)

IMG_9539.jpg


ご存知の方にはお馴染みの「病院へは行きません」ポーズ。



って・・・。


そういうわけにもいかないのでねぇ・・・(^_^;)



当たり・・・かぁ。

14日。
薬が残りわずかとなったので、病院へ。


そろそろ・・・って事で、エコー検査。血液検査。


ナノハの心臓病。

悪化していました。
主に、僧帽弁閉鎖不全症の方。




この様子からじゃ、ほんと、わからないわ・・・。

IMG_9538.jpg



でも、
実は、なんとなくイヤな予感もあった私。

先生の方が、ショックが大きかった・・・かも。



2016年10月〜12月 落ち着く。

この記事はブロとものみ閲覧できます
病気のまとめ(3ヶ月ごとなど) | Comments(-) | Trackbacks(-)

2016年7月〜9月 僧帽弁閉鎖不全症進行。

この記事はブロとものみ閲覧できます
病気のまとめ(3ヶ月ごとなど) | Comments(-) | Trackbacks(-)

2016年4〜6月 姿が見えず。

この記事はブロとものみ閲覧できます
病気のまとめ(3ヶ月ごとなど) | Comments(-) | Trackbacks(-)

寒気襲来。

こんなのが撮れちゃったけど・・・。

IMG_9510.jpg


これは偶然(^_^;)


ご機嫌は、そう悪いわけではない。

IMG_9512 (1)


寒くて、ここから出られない・・・。

だから、いつも同じ写真(⌒-⌒; )


天気予報。この冬一番の寒気がやって来ると。

でも、この寒い時期、南関東では、
寒いは寒いなりにお天気は安定することが多く、
実は、過ごしやすい。


この先、春が近づくと、気象の変化が激しくなり、
その後、湿度の高い梅雨・・・。
ナノハが苦手になった夏・・・。


今度の夏は、これまで以上に心配。
今のうちに対策を考えないと・・・。




この機会に。

・・・壊死性髄膜脳炎を検索して、
       ご訪問下さった方がいらっしゃいましたら・・・


この頃、壊死性髄膜脳炎に関して、多くはありませんが、
病院のHP、ブログで、「安定」「改善」の情報を目にするようになりました。

これまで、
いくつかの願いがあり、我が家の闘病を細かく書いてきました。
この5年半の間に、
私には、そのスピードはわかりませんが、医療は、着々と進んでいるようです。

そうであれば、
私のような素人の細かい内容は、場合によっては、
飼い主さんの混乱や誤解を生む可能性も出てくるのではないかと考え、
脳炎や治療薬との関連があるやなしや・・・と
記録してきた脳炎以外の病気も含め、
この機会に、病気に関してまとめた記事を「限定公開」に設定いたしました。
もしもご質問がございましたら、コメントくださいませ。
ご参考になるかはわかりませんが、お答えさせていただきます。


今後は、「おばあちゃんわんこの日常」を前面に、
「がんばってるナノハ」と
相変わらず「心配性全開」の飼い主の様子を、
ぼちぼち更新していきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。



二桁。

ナノハが「壊死性髄膜脳炎」を発症した頃、
検索すると、
探せど探せど絶望的になるような内容ほとんどでした。

今、検索結果は少し変化しました。

もちろん、多くは厳しい話ですが、
「病状が落ち着いた」「改善した」という内容の、
病院のHPやブログを見かけるようになりました。

動物病院へつれていくことが当たり前になり、
検査を望む飼い主さんが増え、
治療、投薬の試行錯誤の結果、
原因が解明された訳ではなくても、
進行をくい止める、
病状を改善させる手立てが見つかってきた・・・
ということでしょうか・・・。

余命半年、安楽死も視野に・・・と言われたあの頃、
こうして別の病気で命の心配をする日が来るなんて、
夢にも思っていませんでした。


あれから5年半。

ナノハ、10才になりました。

IMG_9440 (1)



おめでとう。ナノハ。



よし!

7日朝。

IMG_9383.jpg


シャッター一回で、この表情。



昨日までの、
何枚も撮って、ようやく・・・。
と、
たった一回で・・・。



他人様からすれば、微妙すぎる違い・・・。

同じじゃない?

確かにそう、そう思えて当然。



でも、薬一式服用前の呼吸数、10回以上減ってる。

もちろん、まだ高めだけれど、
これ以上を望むのは欲張りなんだと思う。


この他にも、調子を判断するポイントはいくつかある。

どれも微妙すぎる違い・・・(^_^;)

でも、なんとなく「おかしい」ってわかる。


それなのに、昨年夏。

気づいたのに、治療もしてたのに、
「珍しいタイプの子」とはいえ、
肺水腫にまでなってしまって・・・。

「わかったからって・・・。」と無力感。

「でも、気づかなかったら・・・。」と思い直す。




ちなみに、toshi さんは、
朝の「ブロッコリー・トマト」セットを
食べに来る足取りで、ナノハの調子がわかるそうな。



よしよし。

五日。

IMG_9341.jpg


五日午後。

IMG_9359 のコピー


六日。

IMG_9365_20170106085931249.jpg


「あっかんべぇー」・・・ではなく、アクビ終了。

IMG_9364.jpg


六日午後。

IMG_9379_20170106163046b07.jpg


五日六日と、薬が一番効いていると思われる時間帯は、
呼吸数30回前後に回復(*^◯^*)


落ち着いてきたかなぁ。

心臓の薬一式服用前の呼吸数は、
ここ数日に限らず、ずっと高め。
この時間帯にもう少し減ってくれると嬉しいんだけど、
欲張り過ぎかなぁ・・・。





ご近所のお年寄り、おじいちゃん。
わんこちゃんを亡くされて
ここのところお元気なさそうかも・・・って心配していたら、

「最近、元気ないねぇ・・・。」って、声をかけられた。

元気・・・引っ越して来た頃の半分くらいになっていると
反対に、心配されてた((((;゚Д゚)))))))


どうなのかなぁ。

三日、朝。

IMG_9327.jpg



四日、朝。

IMG_9328.jpg


ここ数日、呼吸回数が若干多くなっていて、
利尿剤増量を迷っているのだけど、
この様子なら、大丈夫かな・・・。

相変わらず、見た目じゃわかんないんだよなぁ(ー ー;)


その後、四日午後、
呼吸回数が20回台に回復\(^o^)/

確認できたのは1回だけだけれど、
それでも、ずっと40回以上よりはね・・・。





今年初のゴミ出し。
分別の種類を間違えて、Uターン(^_^;)



あらあら・・・。

一日は、穏やかないいお天気だったけど、

二日は一転。

どんより、どよどよ・・・(´Д` )


で、ナノハはというと、
あらあら・・・、こんな感じ・・・。

IMG_9320 のコピー



頭痛ーるを確認すると、「注意、警戒」

あまり気圧に左右される印象なく過ごしてきましたが、
昨年秋から、変わってきたような・・・。


いや、単に

昨夜は息子Tが帰宅して、就寝が遅くなり、寝不足だったからか・・・。




午後になると、こんな感じ。

IMG_9324.jpg


午前中、ぐっすり眠って睡眠不足を解消したか・・・。

お天気は回復、晴れてきたけど、「警戒」は続く。

呼吸数は、一日中40回以上。
でも、飼い主の勘では、緊急性はなさそう。

どうなのかなぁ・・・。


わからない事は、こんな様子だったとして記しておこう。



年が変わることで、
急に何が変わるわけでもない。
昨日の続き・・・。



私は、ずっと昔から、
イベントよりいつもの毎日を
右往左往しながら過ごすことが好き。



あけましておめでとうございます。

☆あけましておめでとうございます☆



一日はとてもいいお天気だったので、庭で日光浴♡

IMG_9311.jpg



ついついあくびもでちゃうよね(*^◯^*)

IMG_9310.jpg




今年も、どうぞよろしくお願いいたします。