ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2016年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2016年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年02月
ARCHIVE ≫ 2016年02月
      
≪ 前月 |  2016年02月  | 翌月 ≫

哀愁漂う。

おもちゃに興味を示すことが激減して久しいナノハ。



なのですが、どうスイッチがはいったのか、
孫Dちゃんのお気に入りのぬいぐるみを
唸って、威嚇してゲット。

IMG_6812.jpg



その様子に、孫Dちゃん、ドン引き・・・。

「Dちゃんのだよぉ・・・。」と
一応、主張しつつも手が出せない・・・。

IMG_6830.jpg



若い頃を彷彿とさせるナノハの様子に、嬉しいような、
孫Dちゃんの戸惑う様子に、申し訳ないような・・・。



しばらく遊んだナノハ。



「もう、興味ないし。」とばかりに、耳を掻く事に集中。

IMG_6816.jpg



孫Dちゃん、

「ナノちゃんの唾で、濡れちゃった・・・。」



お気に入りから、一気に降格。


ポツンと置き去りにされる・・・。

IMG_6837.jpg


・・・・・。



スポンサーサイト

久々の。

水曜日は幼稚園が早帰り。

いつもなら慌ただしい午後になるところですが、
「ちょっと休んで」と
嫁Yちゃんのお母様が、助っ人に来てくださいました。


孫Dちゃん、久しぶりのおばあちゃんに甘える模様。

なので、今日は静かな我が家。


ナノハも久しぶりに「ゆっくり抱っこ」ができるかも・・・。

IMG_6767_20160224140453a54.jpg


いつもお利口に頑張ってるもんね♡


心臓のお薬は問題なく飲めています。
食欲、体調にも変わりはなく、続けられそうです。



好みじゃない。

心臓のお薬。

これが、2.5mgは「バニラ風味」らしく、いい匂い。


これ、
「パクッ」と食べたら、困るなぁ・・・。

バニラの香りのつけてあるおもちゃ、消しゴムとか。
いろいろありそうで、
この匂いが食べ物とインプットされると
今後、誤飲騒ぎ再び、三度・・・?


などと心配しながら、お皿に入れてみたら、
クンクン匂って、「何?これ。」「怪しい。」と。


食欲旺盛、いたずらでは、「噛み噛み、ゴックン」のナノハですが、
なんでも食べるわけではないようです。



IMG_6743_201602221148009c7.jpg




匂い、強すぎ・・・?


で、いつものヨーグルトにのせたら「ペロペロ、パクッ!」

よーし、いい子だ。



程よい香りのバニラヨーグルトになったのかな?


これなら、ヨーグルトがなければ、
「バニラの香りのおもちゃ」だけを食べる事はしないでしょうし、

一安心。



そう言えば、
先生が、飲ませられるかとご心配くださっていました。

「犬の好きな匂い・味って言うんですけど、どうもねぇ・・・。」

食べてくれない子も結構いるようです。




定期検診2016年1・2月。

この記事はブロとものみ閲覧できます
ナノハの通院 | Comments(-) | Trackbacks(-)

気を引き締めよ。

三寒四温に気を揉む私をよそに、安定中のナノハ。


お洋服で、春を先取り。

IMG_6695_20160216092902d87.jpg


う〜ん(ー ー;)
黒チワワにはどうだろうか・・・。




さて、

実は、孫Sちゃんが生まれた日、
私が、
「ナノハ、誤飲しちゃったかも」事件を起こしまして・・・。


孫Sちゃんのめでたい日に、
ナノハに何かあっては大変と、慌てた私をはじめ家族は、
ほとんど何も入っていないゴミ箱の底の「物」を
誰も見つけられず・・・。

後になってみれば、
なぜ、これに気づかない・・・?



病院へ行ったものの、
誤飲していないのだから、
レントゲンにも、エコーにも写るはずはなく・・・。

「本当に誤飲した・・・?」
「・・た・たぶん・・・。」


先生がおっしゃるには・・・。

確実に「物」が大きいままで 写れば、麻酔をして内視鏡で取る。
その際、脳炎には麻酔はリスクが大きい。

が、今回は誤飲しているなら、噛み砕いている。
若くて元気な子なら、
吐かせてみるという選択肢もあるが、ナノハはそうはいかない。

口に少し麻痺。喉にもある・・・。
うまく吐けるか・・・。
気管に入る、詰まる、可能性があり、誤嚥性肺炎も。
誤嚥性肺炎の治療には、今飲んでいる薬との問題が出てくる・・・。

今の状況でできるのは、
うんちに混ざって出る事を期待し様子を見る。
しかし、腸に移動できない大きさの場合、
吐けなければ、胃の中で浮遊し続ける。
その場合、慢性的に吐き気・・・。


ゾッとしました。


私の勘違いからの一騒動でしたが、
「これから、よりいっそう気を引き締めよ!」という
どこからか、だれかからのメッセージ。

自分で引き起こし、
勝手に「メッセージ」なんて結論づけていますが、
ここのところ、気が緩みがちでしたし、
この機会に、気持ちを新たに、引き締めていこうと思います。

「安全第一」です。

今日は大荒れ。

お天気、荒れています。

こういう季節がまたやってきました。



注意しながら・・・。

それでも、穏やかに過ごせそうです。

IMG_6597.jpg


食べっぷり、排尿排便、反応もOK。



はなちゃん。

ナノハと同じ病気で、
ものすごく頑張ったはなちゃんが、
お空へ行ったそうです。



はなちゃん。

お空へ行ったなんて、驚きました。

体調を崩したとは聞きましたが、
その後、
いつものように復調したとばかり思っていました。


頑張り屋さんのはなちゃん。

引きこもりがちな私たちに、
「楽しむ」事を実践してみせてくれたはなちゃん。

はなちゃんのおかげで、勇気を出す事ができました。

ありがとう。


病気から解き放たれて、
今、一層元気に楽しんでるよね。


でもね、やっぱり寂しいよ・・・。



優先順位。

嫁Yちゃん、孫Sちゃん、無事、退院。

孫Dちゃんの幼稚園があるので、自宅に帰って来ました。

息子Sも頑張っていますが、会社は休めず・・・。
やっぱり、お手伝いは必要よねとなると、
優先順位の最下位にくる・・・ブログ更新。



という事で、ナノハの記録写真だけ。

IMG_6555.jpg


ナノハ、とってもお利口に、
そして、体調も変わりなく過ごしています。

昨日は歯磨きを忘れてしまいました・・・。



そうなの?

嫁Yちゃんと孫Sちゃんは、まだ入院中。


IMG_6536 のコピー


ナノハ。
なんだか「任務」を感じている?



今日は、嫁Yちゃんの代わりに、幼稚園の学年行事に出席。

今時の幼稚園の小行事。
ママの代わりのおばあちゃんの顔がチラホロ見られます。



2号、現る。

今朝、予定より早めに、「ライバル2号」が現れました。

IMG_6489.jpg


そんな事とは、知る由もないナノハ。

IMG_6506.jpg



のんびり、ご褒美待ってる場合じゃないかもよ。


生え揃う。

薬がなくなることもあり、
そろそろエコー検査の時期でもあるし、
月曜日に病院へ行って来ました。


1月半ば、真っ赤にしてしまった、ここ・・・。

IMG_5909.jpg


「毛も生えてきて、すっかり良くなりましたね。」

と喜んでくださいました。

IMG_6458_201602030949155de.jpg




診察、検査結果は良好でした。
記録しておきたい事もあるけど、それは後日。




荒れる頃かな。

昨日も

IMG_6432.jpg


今朝も元気なナノハ。

IMG_6442.jpg


なのですが、
昨日、「えずいた?」という事が1回。

夜、
眠りかけていて、急に舌をペチャペチャさせ・・・。
気持ち悪かった?
ムカムカとかしたのかな・・・。

食欲不振、吐き気、嘔吐は、
胆のうのサインとして要注意なのですが、
昨日も今朝も食欲は満点。

そろそろ胃が荒れてきたのかな・・・。

薬も残り少なくなってきましたし、
エコー検査もありますし、
今日か明日か・・・病院へ行って来ます。


孫Dちゃん・・・。
化膿性扁桃炎で、右側の扁桃腺に膿がつき真っ白に・・・。
今回は手こずっています。
でも、そろそろ熱も下がるかと・・・。
ご心配いただき、ありがとうございます。


それと、「リンク」してみましました。
実は、
プラグイン追加・・・っていうのがよくわからない(;д;)