FC2ブログ

ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2014年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年04月
ARCHIVE ≫ 2014年04月
      
≪ 前月 |  2014年04月  | 翌月 ≫

困った時の・・・。

困った時の花頼み。

ジューンベリー。

IMG_7855.jpg

リキュウバイ。

IMG_7870.jpg

スノードロップ。

IMG_8004.jpg

ツルニチニチソウ。

IMG_8000.jpg

庭がだんだんにぎやかになったきた。
けど、地味だわぁ・・・。

で、何に困ってるって・・・。

ナノハの『イボ』を見つけて、
ちょっと、へこんでいます。

気になって、ナノハの写真を撮る集中力がない。

友人に『そんなもの、よく、気づくわね。』
と、度々言われる私・・・。

今回も・・・。
だって、撫でたら、あったんだもの。

次回、診察時に診てもらおう。

肉球のイボの時みたいに、
レーザーで焼いて終わり・・・だといいな。



ナノハの体調観察と
お天気をチェックしています。

2014年4月9 日
晴れ
気温 19℃/10℃ 
曇る時間も結構あった。
気圧の谷の影響らしい。

4月10日
晴れ時々曇り
気温 22℃/11℃
南西の風後北の風やや強く
北日本を通過する低気圧からのびる前線が、
午後東日本を通過する見込み。
ナノハには影響ないかな。

『ハウス』 不安そうに見上げている風だけど、
      不調はなし。 

IMG_7978.jpg

壊死性髄膜脳炎だけでなく、
年を取ると、身体に色々変化が出てきます。
肉球の腫瘍(処置済)。
アゴのしこり。
鼠蹊部のしこり(たぶん脂肪のかたまり)。
胆泥症。
腎臓(尿細管)の心配。
僧帽弁閉鎖不全症。

胆泥症以外は経過観察。
胆泥症も少し回復の様子。

一病息災と言いますが、
確かに、早めに気づく事はできている気がします。
早期発見、早期治療は、確かに、良い事。

でもなぁ・・・。
気づいてしまうと、ずっと心配ですから、
あまり早くは気づきたくないなぁ・・・
とか思ったりします。
でも、遅かったら、なぜもっと早くに・・・
と後悔するに決まってるんですけどね。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト