FC2ブログ

ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2013年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年09月
ARCHIVE ≫ 2013年09月
      
≪ 前月 |  2013年09月  | 翌月 ≫

しあわせな暮らし。

私がよく訪問するブログの、保護されたワンちゃんたち。

だんだん元気になり、個性が出て来て、新しい家族が見つかる・・・。
その様子を見ていると、あぁ、良かったと嬉しくなります。

ナノハの病気を調べていて、正直、傷つく記述もありました。
息子たちは、
そこは、そういう所だから、気にするな・・・と言いました。
いろいろな考えがある事も、
わざと、書いていることがあるのもわかっていますが、
弱っている身には、とても悲しい事でした。

そんな中、知った保護犬。
まだ、長い期間ではありませんが、私が勝手に思い入れています。

時々、新しいお家での様子が紹介されます。
みんな、のびのびとしあわせそうです。


さて、ナノハは、いつもと違うベッドにはまっています。

IMG_1225.jpg

ずいぶんと涼しくなったので、クーラーも必要なく、
自然の風は気持ち良いのでしょうか・・・。

このベッドは、中の綿が細かく裁断されているそうです。
ワンコがいたずらして、飲み込んでしまっても大丈夫なように・・・
だそうです。

ナノハは子犬の頃から、かじるのが好きで、
いろいろな物をかじって、飲み込み、何度もヒヤヒヤしました。
先日も、爪楊枝をかじって飲み込み、
吐き出したから良いようなものの、油断できません。

おじいちゃんには申し訳ないのですが、
爪楊枝は禁止になりました。
おじいちゃん、ごめんなさい。
ナノハのために、ご協力お願いします。

息子たちも、嫁Yちゃんも、孫Dちゃんも
みんなナノハのために協力してくれます。

ナノハもしあわせに暮らしています。
スポンサーサイト