FC2ブログ

ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2013年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年08月
ARCHIVE ≫ 2013年08月
      
≪ 前月 |  2013年08月  | 翌月 ≫

再度。よろしくお願いします。

にほんブログ村に登録してみたので、
自己紹介も兼ねまして・・・。

検索すると出てくる壊死性髄膜脳炎の病態解析。
この、予後の最後の一文を頼りに、2年を過ごしてきました。

ナノハは治療によく反応する症例なのでしょう。
MRI検査はしましたが、
治療はステロイドと利尿剤で2年過ごせています。
利尿剤は脳圧を下げる目的と聞いた気がします。
薬は一般的なものです。

その後、胆泥症になったので、その治療もしていますが、
これも、一般的な薬で落ち着きました。
病院では、食事との直接の関係はないと言われましたが、
発症前後で、コレステロールの数値がハッキリ上がっていたので、
ジャーキーはやめました。

参考になるような、特別な事はないので申し訳ないのですが、
生活の中に、参考にしてもらえる何かがあるかもしれません。

いずれ、厳しい日々がくると思います。

不安に押しつぶされていた日々ではなく、
何気ない、ごくごく普通の毎日を、
ナノハがそこにいるかのように思い出したいから、
今日、ナノハが安定していることを喜んで暮らしています。

あっという間にかわいい子を亡くされた方は、
どれほど辛い思いをされているか・・・
苦しい闘病をされている方は、どんなに不安な日々か・・・と思うと
ナノハの日々の様子を載せるのは申し訳ない気持ちもあります。

でも、私は、壊死性髄膜脳炎だけでなく、重い病気にもなりながら、
6年生き抜いた、あるワンコちゃんのブログに励まされてきました。

頑張っている子がいると、知るだけで、希望が持てました。



そして、保護犬の事を知りました。
なんとも気になって仕方ありません。






今朝の出来事です。
ガチャン・・・という音とともに、カメラが壊れました。

toshiさんがテラスに落としました。
しかも、レンズから落ちているので、壊れました。
カメラ屋さんは、ウーン・・・。

でも、新製品が出ているので、
これと同じ物でいいなら、修理代くらいで、手配してくれるとのこと。
メーカーさんが古いバージョンの物の在庫を処分したい・・・
ということですよね?
私としてはラッキーです。
月曜日にメーカーさんに問い合わせて、連絡くれるそうです。

大きなカメラは、ナノハが嫌がるので使えません。
なので、しばらくは写真なしです。
まぁ、元々、写真は少ないので、たいした問題ではありませんが。


スポンサーサイト