FC2ブログ

ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 雑木の庭
CATEGORY ≫ 雑木の庭

樹木と決定権。

もう少し曇るのかと思ったけど、
意外にいいお天気になった。

日光浴・・・まぶしいくらいの日差し。

IMG_8433.jpg

庭に出る私について、
日なたまで出て来たナノハ。

こうして、庭と私を眺めてる。

今年の4月はお天気が穏やかで、
樹木の葉や花が傷まず、きれい。

ヒメライラック。

IMG_8380.jpg

名前に『ヒメ』『姫』とつく物は、
大きくならないそう。

白ヤマブキ。白ヤマブキの花は一重。

IMG_8393.jpg

ヤマブキと言えば、黄色だけど、
黄色は、今は八重の花が主流とか・・・。
樹木にも流行があるって。
探して、黄色の一重のヤマブキを植えたけど、
写真が撮りづらく、時期を逃してしまった。

これは、アロニア。

IMG_8384.jpg

実にはポリフェノールとアントシアニンが豊富。
でも、生の実は多少の渋味と苦味。
植えたばかりなので、今年、初試食予定。

ヨウラクツツジ。

IMG_8403.jpg

どうやら、
環境省のレッドリストでは、
絶滅危惧類に登録されているらしい。

ウチのは
リョウブを買いに行き、
ヨウラクツツジと根が絡んで
分けられなくなっていたものしか残っていなくて、
それを購入。
リョウブはまだ咲かない。

こうして見ると、
小振りな花、白や薄い色の花が多いなぁ。

購入は、花より葉や枝振りで決めている。
なのに、どの樹木も、
葉や枝振りは写真にしづらいのが残念。

庭をやっているのは toshi さんだけど、
植える樹木の決定権は、
どうも、私にあるらしい。
先日の有毒ヒョウタンボクも
OKを出したんだそうな・・・。

そうだとしたら、
正確な情報提供が無かったって事だよ。
って、言い返しちゃった。



ナノハの体調とお天気をチェックしています。

2014年4月19日
晴れ
気温 16℃/8℃
薄い雲はありながら、気持ち良く晴れ。
午後風が強まり、曇りがちに。

4月20日
曇り
気温 14℃/9℃
北の風後南の風
日本海に中心を持つ高気圧が
東海上に移り、湿った空気が
入りやすい状態が続くそうです。
停滞前線を伴う低気圧が近づいてきて、
21日22日はお天気が崩れるみたい。
低気圧、1000hPa以上で、
あまり発達せず通り過ぎるのかな・・・。

定点観察『ハウス』 今日も飛び出して来るから、ハウス前。
          じっとしていてくれない。
       
IMG_8408.jpg

近年よく聞くようになった『爆弾低気圧』『弾丸低気圧』。
今年4月は、そんな物騒な低気圧に
悩まされず過ぎています。
ウチは風に弱い沿線にあるので、
息子たちが、学生の頃、
運転見合わせだの遅延だのに、ヤキモキしましたが、
今年は、そんな事もないようです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

キレてても解決しないわ。

このかわいらしい花。

IMG_8219.jpg

赤花ヒョウタンボク。

実には、毒がある。
しかも、猛毒。

庭には、毒のある物は
植えない約束だよね!とキレて、
処分しろと詰め寄って、
他はどういう事になってるの?と
ちょっと検索しただけでも、
毒がある植物がたくさんあって驚き。

毒性などは様々だけど、身近なところでは、
水仙、チューリップ、朝顔、ユリ、アジサイ、
他にもクリスマスローズ、
トチノキ、エゴノキ、ロウバイなどなど、
あるわあるわ・・・。

ナノハも孫Dちゃんも、
そうそう口に入れる事はないだろうけど、
食べられるジューンベリー、ブルーベリーなどと
食べてはいけない、ヒョウタンボク、エゴノキなどが
あるからややこしい。
触らない方がいいものもあるし。
ちゃんと把握しとかなくちゃ。

キレてる場合じゃないわ。



2014年4月15日
晴れ
気温 19℃/10℃
午後、風が強まった。

4月16日
晴れ
気温 23℃/13℃
北西の風後南西の風
東シナ海に高気圧。
引き続き晴れるでしょう、って。
18、19、20日と
お天気がくずれるけど、低気圧?
ではないみたい?

定点観察『ハウス』 変わりない様子。 

IMG_8261.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

困った時の・・・。

困った時の花頼み。

ジューンベリー。

IMG_7855.jpg

リキュウバイ。

IMG_7870.jpg

スノードロップ。

IMG_8004.jpg

ツルニチニチソウ。

IMG_8000.jpg

庭がだんだんにぎやかになったきた。
けど、地味だわぁ・・・。

で、何に困ってるって・・・。

ナノハの『イボ』を見つけて、
ちょっと、へこんでいます。

気になって、ナノハの写真を撮る集中力がない。

友人に『そんなもの、よく、気づくわね。』
と、度々言われる私・・・。

今回も・・・。
だって、撫でたら、あったんだもの。

次回、診察時に診てもらおう。

肉球のイボの時みたいに、
レーザーで焼いて終わり・・・だといいな。



ナノハの体調観察と
お天気をチェックしています。

2014年4月9 日
晴れ
気温 19℃/10℃ 
曇る時間も結構あった。
気圧の谷の影響らしい。

4月10日
晴れ時々曇り
気温 22℃/11℃
南西の風後北の風やや強く
北日本を通過する低気圧からのびる前線が、
午後東日本を通過する見込み。
ナノハには影響ないかな。

『ハウス』 不安そうに見上げている風だけど、
      不調はなし。 

IMG_7978.jpg

壊死性髄膜脳炎だけでなく、
年を取ると、身体に色々変化が出てきます。
肉球の腫瘍(処置済)。
アゴのしこり。
鼠蹊部のしこり(たぶん脂肪のかたまり)。
胆泥症。
腎臓(尿細管)の心配。
僧帽弁閉鎖不全症。

胆泥症以外は経過観察。
胆泥症も少し回復の様子。

一病息災と言いますが、
確かに、早めに気づく事はできている気がします。
早期発見、早期治療は、確かに、良い事。

でもなぁ・・・。
気づいてしまうと、ずっと心配ですから、
あまり早くは気づきたくないなぁ・・・
とか思ったりします。
でも、遅かったら、なぜもっと早くに・・・
と後悔するに決まってるんですけどね。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

たまには雑木の庭のこと。

今日は台風の影響も受けず、ナノハは体調を崩す事もなく過ごしました。
ホッとしています。

で、秋になったことですし、紅葉が始まった庭の雑木を少し・・・。

まずは、ナノハの記念樹。ヒメシャラ。

IMG_1347.jpg

この木は、ナノハのために植えた木です。
ナノハが壊死性髄膜脳炎になり、
余命半年といわれた年の秋、記念樹として植えました。
この木は、我が家で一番良い環境にあります。
周りを騎士(木)に守られています。


マユミです。

IMG_1338.jpg

転居した時からあり、toshiさんが移植をし、庭に合うように剪定。
枯れても仕方ないと思っていましたが、2回の移植をものともせず元気です。


ナツハゼです。

IMG_0943.jpg

一番早く、というか夏から紅葉しっぱなし。
我が家は、風をまともに受ける立地なので、雑木には過酷な環境。
去年はひどい状態でしたので、場所を移しました。
ナツハゼは風にはとても弱いです。
今年 こんな感じなんとか元気です。

写真はtoshiさん、撮影です。

なかなか思い通りにはいきません。

今年の夏は樹木に囲まれさわやかに過ごす予定でしたが・・・。

先日から、不調では?と感じていたナツツバキは、
ますます元気がなくなり、
今日、小さなケムシを大量に発見しました!
葉の裏にびっしりついているのは、
チャドクガなどの仲間で蛾の幼虫のようです。
チャドクガは有名ですが、ほかの蛾もなかなか厄介なヤツがいるようです。
ゴキブリやクモは平気ですが、毒があるとなると・・・。
思い出すと、首筋とか、かゆくなりそうです。

そして、大きくなってしまいましたが、
実は、早く取り除いた方が良かったようです。
日差しも強すぎるみたいで、
そんなこんなで元気がなかったようです。
日差しはどうしようもないですが、
他はもっと気をつけてあげれば良かったと反省です。

茶っぽくなっていたコハウチワカエデ1株はこの暑さで、
一気に枯れてしまいました。
こちらの原因は、未だ不明です。

そして、ナノハのちょっと残念なお知らせ・・・。
こっち向いて、を習得したのですが、何枚撮っても、同じポーズ・・・。
昨日と同じです。

★2014年6月のファイルアップロードのトラブルで、
 写真が入れ替わってしまい、記事と合っていません。
 直せていなくて、すみません。

IMG_0748.jpg

代わり映えがしないという致命的な事態になりました。

今後は、声かけ不可・・・ですかねぇ。