ナノは庭を走らない。

   愛犬ナノハと私の日常 〜闘病のあれやこれや〜                      
2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 未分類
CATEGORY ≫ 未分類
       次ページ ≫

お見舞い申し上げます。

災害、事故・・・。

その度に、ニュースを見ながら、
自分のいつもと変わぬ日常が、
何かしら、後ろめたいような、申し訳ない気持ちになります。

今回も、同じような思いで過ごしています。
それは私だけでなく、
同じような思いの方が、
全国にたくさんいらしゃると思います。


瀬戸内は穏やかな気候・・・と習って、そこで育ちました。
災害がなかったわけではありませんが、
比較的、自然には優しく守られてきた印象です。

関東に住むようになり、
「もう少し危機意識を・・・。」というのもわかりますが、
瀬戸内地方の住民の方々の
「まさか・・・。」という気持ちも、とてもよくわかります。


具体的な支援は、微々たることしかできません。
もどかしい思いです。

どうぞ、被災者の方々が、
前を向く力を失われることがありませぬようにと
願っています。



スポンサーサイト

付け焼き刃。

利尿剤はしっかり効いてくれて、尿量約2倍に。

呼吸数は、50回に至る事はなくなりました。


IMG_9777.jpg




で・・・・。


今度は、脱水に要注意。

これだけ尿が出れば、
腎臓にかなり負荷がかかっているのではないか・・・。


ここで、軽い脱水状態にする事で、
心臓が良い状態になる事も期待しているのですが、
脱水、急性腎不全は何としても避けたい。


脳炎対策で、完全手作り食のナノハ。

肺水腫になった時、ごはんの事も相談し、
ごはんはこれまで通りで・・・と言われているけど・・・。


ごはん・・・。
療法食を勉強したわけではない。


大急ぎで、いろいろ確認中>_<


付け焼き刃だって、乗り切る‼︎



はなちゃん。

ナノハと同じ病気で、
ものすごく頑張ったはなちゃんが、
お空へ行ったそうです。



はなちゃん。

お空へ行ったなんて、驚きました。

体調を崩したとは聞きましたが、
その後、
いつものように復調したとばかり思っていました。


頑張り屋さんのはなちゃん。

引きこもりがちな私たちに、
「楽しむ」事を実践してみせてくれたはなちゃん。

はなちゃんのおかげで、勇気を出す事ができました。

ありがとう。


病気から解き放たれて、
今、一層元気に楽しんでるよね。


でもね、やっぱり寂しいよ・・・。



春だけれど。

IMG_9568_201503190945130e1.jpg


そこここに春を感じられるようになってきましたが、
ここのところ、虹の橋へ行くお友だちが続いています。


ナノハはいくつもの病気を持っているので、
病気つながりで知り合う事が多い。


IMG_9569.jpg



辛い闘病からから解き放たれ
今は穏やかに過ごせていると思ってみても、
残された者はさみしい。

ご家族ともなれば、いかばかりか・・・。


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

うさぎちゃん。

うさぎちゃん。

ナノハと同じ病気で、
頑張っていたうさぎちゃん。

お星様になりましたとご連絡を頂きました。

闘病のあれこれを思うと、
言葉にできない思いが渦巻いて、
とても、悲しいです。
とてもとても、悲しいです。

お辛い時に
ナノハにうさぎちゃんの分まで頑張ってと
コメントを下さっているので、
明日からは、
いつも通りに頑張ろうと思います。


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村